2020年3月3日 更新

日本一長い川は何川?2位以下の川や日本一の流域面積の川についても!

日本一長い川は新潟県から長野県にかけて流れている「信濃川」です。そして、信濃川は流域面積は日本第2位にもなります。そんな信濃川について詳しく解説していくのと共に、その他の川の長さランキングや流域面積ランキング、そして世界一長い川についても触れていきます。

日本一長い川は信濃川

kajitan on Instagram: “いまそら。 ウォーキン気持ち良かった😆✨✨ ほんと今の季節サイコーね‼️ 空もたまんない。イイ具合の雲、色。  人間ドックの結果、肺年齢29歳でした。 肺は20代💓嬉しい事だ😍…” (811349)

日本で一番長い川は、新潟県と長野県を流れている信濃川です。日本一と言われるだけあって、とても大きく雄大な景色を見ることができます。

昔は大きな川と言うことから「大川」と呼ばれていました。ですが、信濃国から流れてくる川と言うことで現在の信濃川と言う呼び名になりました。

そんな信濃川の長さや流域面積について詳しく紹介していきましょう。

信濃川の概要

chaco on Instagram: “* イマソラ 20191216 新潟市中央区やすらぎ堤にて🌇 無加工です📸 * Beautiful Sky in Niigata, JAPAN🇯🇵🌇 * #イマソラ #新潟 #新潟市 #中央区 #やすらぎ堤 #信濃川 #夕景 #夕焼け #一眼レフ #無加工 #landscape…” (811350)

信濃川の源流は甲武信ヶ岳の長崎県側斜面にあります。八ヶ岳や関東山地を源流とする河川と合流しつつ、佐久盆地、上田盆地を北流しています。

その後、松本盆地から流れてきた犀川と合流し北東に流れ、新潟県に入ったところで「信濃川」となります。信濃川は最終的に日本海へと流れていきます。

長さは367km

kazuhiko miyanaga on Instagram: “お疲れさまです。 水の街、柳都 新潟です。  信濃川からの夕陽も綺麗です😊  #sun  #sunset  #sky #wind  #japan  #niigata  #niigatapic  #niigatagram  #instagram  #instagramjapan…” (811351)

信濃川は、水源から河口までは367kmにもなります。この長さは、新潟県から東京都までと同じくらいの長さになります。東京駅から名古屋駅までと同じとも言います。長野県内の延長は213.5kmで、そのうちの約126kmを管理しています。

陸路が、まだ発達していなかった頃には、大量の年貢米を運ぶために運送路として使われていました。

流れる水の量は約163億㎥

kajitan on Instagram: “たでーま🚶‍♀️ 雨降りでドヨーーンの天気続き。 夕方になってちょっとお日様出た☀️ いい夕空見れました😆👍❤️ 今月週一くらいしか歩いてない💦 日が沈むの早くて時間がないんだなー。。。しょうがない😔…” (811352)

信濃川を流れる水の量は約163億㎥で、新潟県庁を升とすると、約88,900杯分にもなります。猪苗代湖で例えると、4杯分です。水量が一番多いのは春先で、これは雪解け水が流れ入るからです。

この時期の水量は、1年間の30%~50%に当たるほどです。水量が非常に多く、そして上流は流れも急であることから水力発電の適地とされています。そのため、信濃川には多くのダムや発電所がつくられています。

流域は長野県と新潟県

mitsuo  takahashi on Instagram: “大河  海へ向かおうと橋を渡ったら遠くの山並みがとても美しかった。  堤防わきに車を停めて、歩道エリアの全くない(!)橋を中間まで歩いて行って撮影しました。  恐ろしく“車ファースト“な橋。いったい誰が設計したのか・・・…” (811353)

信濃川の流域は長野県と新潟県になります。長野県の東部から、北部に向かってS字にカーブを描きながら流れています。新潟県内に入ると、比較的直線で流れています。

信濃川と新潟県の夜景を一緒に撮影する方も多く、美しい川の流れと夕日のコラボレーションもとても幻想的です。また、信濃川の支流である中津川の源流部は、群馬県にあります。

そのため、わずかですが群馬県も流域に含まれているのです。

信濃川は長野県と新潟県で名前が違う

@tdhcooh on Instagram: “* . 直後 . Location : 新潟市中央区 萬代橋 . #sky #cloud #sunset #reflection #japan #niigata #niigatapic #gataphoto #look_japan #total_sky #joyful_sky…” (811354)

実は、信濃川は長野県と新潟県で呼び名が違います。新潟県内では信濃川と呼びますが、長野県では別の呼び名があるのです。

どうして呼び名に違いがあるのか、そしてどんな呼び名なのか紹介していきます。

長野県では千曲川、犀川

新潟県小千谷市広報 on Instagram: “川井地区から望む日本一の大河「信濃川」。 #信濃川#川#冬の風景#おぢフォト #小千谷市 #小千谷 #新潟県 #ojiya #niigata #おぢや#錦鯉発祥の地#新潟のコメジルシ” (811355)

実は、長野県内では信濃川のことを「千曲川」と言います。流路延長は214kmあります。そして信濃川は153kmです。そのため、どうして日本で一番長い川のことを「千曲川」ではなく「信濃川」と言うのか疑問に感じる方もいるでしょう。

どうして「千曲川」と言うのかは様々な説があります。川が蛇行していることから名付けられた、と言う説や、下流の千曲川は狭窄部が連続しているので「チク(崖)」と「マ(袋状の湿地)」で千曲川と呼ぶようになった説があります。

その他にも、高天原で神々の戦いがありその時の血がくまなく流れたことで「千曲川」となったなんて説もあるのです。ちなみに、千曲川と犀川が合流して新潟県に入ると、それが「信濃川」と言う名前に変わるのです。

新潟県では信濃川

@fujirod_jpn on Instagram: “再編集したお気に入り過去pic . . #新潟 #朱鷺メッセ #ばかうけ展望台 #信濃川 #萬代橋 #夜景 #nightview #新潟のコメジルシ #niigatapic #nipponpic #gataphoto #super_japan_channel…” (811356)

新潟県に入ると「信濃川」と呼ばれるようになります。新潟県にとって信濃川はとても重要な水源ですが、昔は度々洪水を起こすことで恐れられていました。

「横田切れ」と呼ばれている大洪水をきっかけに、大正11年に大河津分水路の改修工事が行われました。それによって洪水などの水害は減りました。

新潟県新潟市中央区の信濃川にかかっている「萬代橋」と言う橋は、国の重要文化財にも指定されています。

信濃川は流域面積の広さ日本第3位!

R_ngsk on Instagram: “イマジナリー彼女と夜景を楽しんできやした(^∇^) #新潟市 #夜景 #信濃川 #befcoばかうけ展望室 #彼氏と夜景なうに使っていいよ” (811358)

信濃川は、長さは日本一ですが流域面積の広さは日本第3位です。では、1位や2位はどの川になのかについて紹介していきます。1位から5位まで詳しく紹介します。

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪