2020年2月12日 更新

埼玉・吉見百穴が実は恐怖の心霊スポット?朝鮮労働者の霊が目撃されている?

埼玉の観光スポット・吉見百穴をご存じでしょうか?国の史跡にも指定されている横穴墓ですが、特に地下軍需工場跡地がやばい心霊スポットだと言います。今回は吉見百穴の心霊現象を徹底解説!体験談や、近くにある岩窟ホテルの心霊現象も紹介します。

埼玉県【吉見百穴】の恐怖の心霊現象

 (795070)

全国にある有名な心霊スポットには、廃墟となった建物やトンネル、山や岬、墓地などが多いです。古くに建てられたことと、霊が集まりやすい条件が揃っていることが原因でしょう。

今回紹介する心霊スポットは、埼玉県にある吉見百穴です。観光スポットとしても有名な場所ですが、実は心霊スポットとしても知られています。

吉見百穴は、埼玉県の比企郡吉見町にある遺跡です。東武東上線東松山駅からバスで鴻巣免許センターゆきに乗車し、バス停百穴入口で下車します。そこから徒歩7分ほどで着きます。
 (795118)

年中無休で営業していますが、入場料がかかります。大人300円、子供200円です。歴史ある遺跡ですので、観光スポットしても一見の価値があります。

今回は、そんな吉見百穴の心霊現象を徹底解説!心霊スポットと言われる理由や、体験談、周辺にある廃墟・岩窟ホテルの心霊現象についても見ていきましょう。

吉見百穴とは?

kumi on Instagram: “埼玉のカッパドキア♡ . 吉見百穴✨ . GWなのに空いてました😊✨ . . . #吉見百穴 #カッパドキア#ランニング#ジョギング#ランニング女子 #ナイキ#ナイキプラス#ナイキラン#ラン#ワークアウト#ハシリマスタグラム#ig埼玉ランナーズ #IGSRT…” (795121)

心霊現象を見ていく前に、吉見百穴はどのような場所なのか紹介していきます。「吉見百穴」は、「よしみひゃくあな」「よしみひゃっけつ」の2種類の読み方があります。

地元の人からは「よしみひゃくあな」で知られていますが、「国指定文化財等データベース」では「よしみひゃっけつ」と読み方が表記されています。

吉見百穴は、その異様な見た目に驚かれる方が多いでしょう。たくさんの穴が開いており、この形の遺跡の中では日本一の規模だと言われています。

吉見百穴は横穴墓だった

chima on Instagram: “* * * 古墳のマンション、吉見百穴。 かっちょイイ〜 . . https://blog.goo.ne.jp/007chima/e/0cf57b171eb9c6b8f9b8f49d72873eb2 . . #吉見百穴 #古墳 #ドライブ #吉見町 #Japan…” (795138)

遺跡が建てられのは古墳時代後期(6世紀-7世紀頃)。岩山の表面に複数の小穴を掘って造られた集合墳墓です。台座状の構造になっており、そこに棺桶を安置していました。台座によっては複数の穴が存在しており、そこには家族が葬られたと言います。

穴の入り口周辺は段差状になっており、緑泥片岩と呼ばれる緑色の板状の蓋がされていました。その蓋はのちに開閉可能にするためと、同一の穴に追葬されたことを示すためでした。

斜面に穴を掘ってその穴に人間を埋葬した施設を横穴墓と読んでおり、吉見百穴は日本国内でも非常に大きな規模で国の史跡にも指定されています。

観光スポットとしても人気

Univers Zero🇯🇵 on Instagram: “1月25日。埼玉県比企郡吉見町、吉見百穴。古墳時代後期の横穴墓群の遺跡です。国指定史跡。今回は中に入りませんでした。駐車場だけ利用して松山城跡の岩室観音堂(龍性院の境外仏堂)を見学しました。” (795145)

心霊スポットである前に、多くの人が訪れる観光スポットでもあります。吉見百穴には実に219個の穴があり、その中を自由に見学できます。しかしながらこれまでに観光客のいたずらでしょうか、損壊されている穴もあると言います。

営業時間は8:30~17時で、入館は16:30まで。大規模な地下軍需工場跡の一部を見学できます。埼玉県クールスポット100選にも選ばれており、内部はひんやりしていて夏は非常に気持ちいいとか。

ヒカリゴケの自生地

sam1379 on Instagram: “吉見百穴⛰ a rocky mountain with countless holes ・ ・ ・ #吉見百穴#無数の穴#貝塚#埼玉県#軍需工場跡#ヒカリゴケ#吉見町#一眼レフ初心者 #一眼レフのある生活 #カメラ好きな人と繋がりたい #カメラのある生活 #カメラ遊び…” (795148)

最低部にある横穴に注目してみてください。国の天然記念物にも指定されているヒカリゴケが自生しており、何とも言えない幻想的な緑の光を放っていると言います。

ちなみにヒカリゴケが自生している穴には鉄格子がはめられており、中には入れません。しかし、その美しい景色は写真映え間違いなし!穴だらけの凝灰岩の岩山にヒカリゴケの緑のコントラストが加わり、異空間を感じさせます。

吉見百穴が心霊スポットと言われる理由

 (795152)

吉見百穴は古くに建てられた横穴墓ですので、心霊スポットと言われても不思議はありません。ここに眠っている方々の霊がさまよっているのでしょうか?

実は心霊スポットと言われているのは横穴墓ではなく、その地下に造られていた地下軍需工場だと言うんです。現在は跡地となっており一部をご覧いただけます。ではなぜ心霊スポットと言われているのか、詳しく見ていきましょう。

地下軍需工場跡地

 (795153)

地下軍需工場は、昭和19年~20年に造られました。現在も通行可能な直径3メートル程の開口部がある洞窟が、地下軍需工場跡地になります。地上の工事は空襲の被害を受け、地下に移転していったと言います。

航空機の部品を製造する目的で造られたもので、多くの労働者は朝鮮人でした。当時はダイナマイトを使用しての突貫工事が行われており、そこにプラスして過度な労働による疲労も重なり、多くの方が命を落としています。

霊感のある人は奥まで進めない

 (795154)

公開されている跡地は、夏でもひんやりしてい15℃ぐらいしかありません。夏涼むにはピッタリな場所ですが、照明はあるものの薄暗く不気味な雰囲気があります。縦と横の洞窟が交差し碁盤の目のようになっており、戦争に関わる背景も重くのしかかってきます。

非常に霊気が強い場所で、霊感がある人は奥まで進めないとか。鉄格子越しに見える風景も異様な空気を感じさせます。

吉見百穴の心霊現象

 (795155)

かつては朝鮮労働者の多くが命を落とした場所です。中には、この世に未練を残しながら亡くなった方もいるでしょう。また、戦争という背景がありその凄まじさも感じさせる場所です。

ここでは多くの心霊現象が報告されており、特に霊感が強い人や繊細な方は気を付ける必要があります。ここからは、どのような心霊現象が噂されているのか見ていきましょう。

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪