2020年1月24日 更新

化女沼レジャーランドはまどマギの聖地!現在の様子や心霊現象の噂は?

アニメ「まどマギ」の聖地と言われる化女沼レジャーランドは、廃墟マニアにも人気のスポットとして有名な場所です!また、心霊現象の噂も。そんな3つのスポットとして知られている化女沼レジャーランドは現在も存在しているのでしょうか?それとも解体?なぞに迫っていきます!

廃虚マニア絶賛!化女沼レジャーランド

廃墟くん on Instagram: “最近いいねの数増えてきた うれぴよ #廃墟 #废墟  #廃墟マニア#廃墟美 #廃墟好きと繋がりたい #haikyo#urbex#ruins #Japan_urbex  #urbexphotography  #abandoned #Rovine #폐허…” (781662)

宮城県ののどかな場所にあり、開園当時は多くの人で賑わっていた化女沼レジャーランドですが、その後閉園してからは徐々に廃れていきました。

その姿に廃墟マニアから絶賛され、廃墟人気スポットとして知られていますが、化女沼レジャーランドとはどのような歴史を持っているのでしょうか。

そして、廃墟となってからは廃墟マニアだけではなく、アニメ「まど☆マギ」の聖地としても有名な場所。そんな化女沼レジャーランドについてご紹介していきます。現在の様子や心霊現象についても!

化女沼レジャーランドとは?

廃墟くん on Instagram: “そろそろ化女沼再訪問しないと #廃墟 #废墟 #廃墟マニア#廃墟美 #廃墟好きと繋がりたい #haikyo#urbex#ruins #Japan_urbex#urbexworld #urbexphotography  #abandoned#abandonedplaces…” (781663)

様々なスポットとして知られていますが、そもそもどのような経緯で閉園となってしまったのでしょうか。たくさんの人々が訪れたランドが閉まってしまったワケとは?そんな化女沼レジャーランドの開園~現在までをご紹介していきます。

1979年に化女沼保養ランドとして開園

廃墟くん on Instagram: “<今年を振り返って第5弾> 化女沼レジャーランド 宮城県大崎市 言わずと知れた全国的な遊園地の廃墟。 観覧車、メリーゴーランド、コーヒーカップといったメジャーなアトラクションがこじんまりとしたちょうどいいサイズで朽ちている。 管理されており、売却の話もある。…” (781665)

化女沼レジャーランドは、戦後焼け野原となった宮城仙北平野を眺めながら、人々に希望を与える娯楽施設をと夢見て古川商会二代目・後藤孝幸氏が築いたものです。

貸しビル業やガソリンスタンド事業など手広く展開するなかずっと夢を追いかけ続け、ついに1979年に「化女沼保護ランド」として開園させました。

観覧車・メリーゴーランド・ゴーカートなどがある遊園地の他に、ゴルフ場や野外コンサート場、ホテルも併設し、その後、名前が「化女沼レジャーランド」に変更されました。

2001年10月に惜しまれながら閉園

jukki on Instagram: “20191228#化女沼レジャーランド#遊園地#廃墟#師走の廃墟#廃墟遊園地#メリーゴーラウンド#urbex_utopia#all_is_abandoned#decay#ruins#urbex#haikyo” (781670)

夢を追い続けた後藤氏は、行政や大手企業に頼ることなく独力で開園し。連日銀行を駆けまわり資金を集め、遊具もアメリカやヨーロッパに直接出向いて買い付けたそうです。

そして開園後は、東北で数少ない遊園地とあって連日たくさんの人で賑わい、週末ともなると家族連れの列でランド周辺は渋滞に。
ねこりぃた on Instagram: “歓迎の字体が好き😁・・・#化女沼レジャーランド#化女沼保養ランド#雪景色#錆萌え#廃墟#遊園地#宮城#haikyo#abandonedplaces#kejonuma” (781684)

なかでも1,000人が利用できるそうめん流しは化女沼レジャーランドの名物となり、今でも覚えてる人もいるほどです。さらには当時人気だったゴダイゴなどのコンサートも行われ、数千人のファンが全国から押し寄せるなど、年間20~30万人が訪れ宮城を代表する人気スポットに!

ですが、ランドは東北新幹線の古川駅や東北道の古川インターからは10㎞ほども離れているため、アクセスが良くない立地。独力で開園したため資金や時間がなく、設備の増設ができなかったことなどがあり、2001年10月に惜しまれながら閉園しました。

温泉が発掘される

ねこりぃた on Instagram: “同じ様なアングルで雪が無い時に撮ったけど雪があった方がイイね。遊具達が引き立つ❄️✨☕️🎡✨❄️😊 ・ ・ ・ #化女沼レジャーランド #化女沼保養ランド #観覧車 #コーヒーカップ #錆萌え #廃墟 #遊園地 #宮城 #haikyo #abandonedplaces…” (781695)

惜しまれつつも閉園した化女沼レジャーランドは廃墟となっていましたが、閉園後の2003年になんと温泉が発掘。温度51℃で肌当たりも良いため、温泉のみの売却話があったそうですが、後藤氏が断ったと言われています。

当時は温泉宿泊施設として再出発が考えられていましたが、未だ利用はされておらずそのまま放置されているそうです。その後2011年に日本テレビだけでなく、海外メディアにも紹介されたことで「廃墟マニアの聖地」と呼ばれるように。

廃虚ツアーが開始

ねこりぃた on Instagram: “星空の下で…✨🎡✨・・・#合成じゃないよ#化女沼レジャーランド#化女沼保養ランド#観覧車#星空#夜景#錆萌え#廃墟#遊園地#宮城#haikyo#abandonedplaces#kejonuma” (781690)

2016年に後藤氏は、廃墟マニアでフリーライター鹿取茂雄氏にTwitterで化女沼レジャーランド売却の公募をお願いし、公募と同時に廃虚ツアーが開始されました。

各施設やホテルに入りながら撮影もOKというもので廃墟マニアだけではなく、地元の人々も多数訪れランドには行列ができるほどに。

鹿取氏主催の見学会の他に、旅行会社が企画した有料のバスツアーも度々実施され、毎回満席になる人気ぶりに廃墟として活用することも考えられたましが、結果として中断することになったようです。

化女沼レジャーランドの現在の様子

当時は大勢の人で賑わいを見せていた化女沼レジャーランドですが、その姿はなく観覧車がポツンと寂しげに建っています。草も茂り賑やかだった面影は残っていません。
沢山の人を乗せて動いていたメリーゴーランドや観覧車は、全体が錆びついてしまい写真からもギィーという音が聞こえてきそうです。
かみーぬ on Instagram: “羽をもがれた1羽の鳥 . . お土産屋の近くにあった飛行機。 実際に飛行していた飛行機を遊具に改造したものらしいです。  今は茂みに隠されていますが。 . . Location : 化女沼レジャーランド(宮城県)  2018/12/2  #宮城 #化女沼レジャーランド…” (781571)

化女沼レジャーランド入り口付近には、操縦席は荒れ片翼はとれてしまったセナス型の遊具が無惨な姿で残されています。実際の飛行機を遊具として利用したもので、当時はたくさんの子供が遊んでいたのでしょう。

浴槽に溢れ出ているのは話題となった温泉ですが、使われることなく放置されているのがとてももったいない!との声も。また、客室も当時のままの姿で、置かれているブラウン管テレビが時代の流れがよくわかり、閉園してからの年月を感じさせます。

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪