2020年3月2日 更新

深沼池は心霊スポット?有名なタクシー怪談の内容と現在の状況とは

深沼池をご存知ですか。日本にはたくさんの心霊スポットがありますが、この深沼池はまさに特別と呼ぶにふさわしい場所です。有名なタクシーの怪談のスポットとされているため、今までに起こった心霊現象もたくさんあります。この深沼池について解説していきます。

京都最古の池?!深泥池の心霊現象や怪談話

 (809558)

京都にはたくさんの池が今でも残っていますが、中でも深沼池は最も古い池として知られています。京都は歴史がとても深いスポットであるため、こうした古くから残る池は残っていますが、深沼池はその中でも古いだけではない特別な存在なのです。

実は深沼池は心霊スポットです。それもかなりの曰く付きのスポットなのです。

尽きることのない心霊の話題が飛び交う深沼池についてご説明いたします。

深泥池とはどんなところ?

 (809559)

では、まずは深沼池とはどういったスポットなのかについてご説明いたします。心霊スポットに強い興味を抱いている人は、かなりこの池は気になるでしょう。

基本的な情報を知れば、なぜこの池が心霊スポットになってしまったのかが分かるかもしれません。深沼池の基本情報についてご説明いたします。

数十万年前から存在している池

 (809560)

深沼池はいつから存在しているのでしょうか。京都1200年と言う言葉がありますが、実は深沼池はそういったレベルではありません。

一説によれば、深沼池は数十万年前から存在していると言われています。これほどまでに長い歴史を持っている池なので、それまでにこの池ではさまざまなことがあったはずです。

この長い歴史もまた、深沼池が心霊スポットになってしまった要因かもしれません。

泥が蓄積しており底なし沼になっている?!

 (809561)

また、深沼池と言う名前からも分かる通り、この池はかなり底が深いことでも知られています。池が深いと言うこともそうですが、実はこの池は底なし沼のようになっているのです。

長年に渡りこの池には泥などが蓄積されていき、底なし沼状態になってしまったのです。この底なし沼状態になったことも、この場所が心霊スポットになった要因です。

イメージとして、人がこの池に入り込んだときには、池から出ることができないなくことが分かります。そうした事故や事件が過去に起こっていたとしても、何らおかしくはないと感じるはずです。

深泥池のタクシー怪談とは?

 (809562)

幽霊タクシーと言う話を聞いたことがありますか。多くの人が一度は聞いたことがある怪談です。

かなり有名なこの怪談は、実はこの深沼池発祥の話です。この深沼池はまさに、タクシー怪談のスポットなのです。

タクシー怪談を聞いたことがある人は、この話が実際に舞台があることを知らないかもしれませんが、ちゃんと実際に舞台がある話なのです。

タクシーに乗せた女性が…

 (809564)

このタクシー怪談はとても有名ですが、この話はタクシーに乗せた女性が大きく関係している話です。あるタクシーが京都の郊外で女性を乗せました。

その女性は行先を深沼池とだけ告げて、後は何も話をしませんでした。タクシーの運転手は深沼池に向かいましたが、目的地に到着するというときに女性は消えてしまったのです。

そして、その女性が乗っていた後部座席のシートはぐっしょりと濡れていたということです。

その後捜索するも痕跡は一切見つからず

 (809565)

この話はマスコミに取り上げられ、瞬く間に世に広がることになりました。タクシーの運転手は警察にも届けており、その女性がどこに行ったのかが調べられましたが、痕跡自体が一切ないことから、捜索は打ち切りになりました。

つまり、このタクシーの話は実話ということになります。本当に女性が乗ったのか、そして本当に消えてしまったのかについては謎に包まれていますが、タクシーがこうしら体験をしたであろうことと、通報をして捜査が行われ、さらには痕跡が一切なかったことは事実です。

深泥沼の怖い噂や心霊現象

@hk_willie on Instagram: “How many colors can you count in Midoronuma, Goshikinuma Pond ? 五色沼湖沼群のひとつである深泥沼 青・赤褐色・緑の不思議な色でした #Japan #tohoku #fukushima…” (809566)

実はこの深沼池は昔から怖い噂や心霊現象が多発しています。このタクシーの話が広まる前から、深沼池は心霊スポットとして有名だったのです。

では、どのような怖い話があるのか、そしてどのような心霊現象が起こっているのかについてご説明いたします。次の話を聞けば、タクシーの話も納得できるかもしれません。

入水自殺が絶えない

@b7gecko on Instagram: “🔹🔹ⓑ⑦ⓖⓔⓒⓚⓞ🔹🔹⠀ ・⠀ 〜 深泥沼の紅葉 〜 ・⠀ 久しぶりに五色沼湖沼群を歩きました ・⠀ ・⠀ -----------------------------⠀ 撮影地:福島 撮影日:2019.10.21 -----------------------------⠀…” (809567)

この深沼池は、昔から入水自殺が絶えないスポットなのです。この深沼池を選んでしまう理由は、この池がとても深いということ、そして一度奥まで進んでしまうと沼に足を取られて二度と戻ってこられなくなるからです。

つまり、一度深沼池に足を踏み入れてしまうと必ず亡くなってしまうということです。そのため、自殺者が後を絶たなくなったのです。

精神病院の患者が池に入り大勢が亡くなった

Ikuya Miyasaka on Instagram: “五色沼湖沼郡 深泥沼#五色沼#五色沼湖沼群 #深泥沼#xpro2 #fujinon23mm” (809568)

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪