2020年1月20日 更新

鹿児島の最恐心霊スポット16選!噂される心霊現象や怖い噂とは

自然を活かした景勝地や、美味しいグルメが豊富な鹿児島県。この場所には数多くの心霊スポットが存在していました。日中はファミリーや観光客で賑わうあの場所や、詳しい場があまり記載されていないほど最恐スポットまでさまざま。行く際は自己責任でお願いします。

鹿児島にある恐怖の心霊スポット

Hand Silhouette Shape - Free photo on Pixabay (777049)

九州の南端に位置する鹿児島県。西郷隆盛の出身地であるため、歴史好きな人は一度は訪れたことがある観光地ではないでしょうか?もちろん歴史に疎くても楽しめる観光地は盛りだくさんです。

鹿児島県の屋久島の縄文杉は、日本で初めて世界遺産に認定された場所です。また同じ屋久島内にある苔むす森は、ジブリ映画のモデルとなったほど神秘的な雰囲気が漂います。温泉や桜島、かごしま黒豚や焼酎、さつまあげなど鹿児島の魅力をあげたらキリがありません。

しかし今回はメジャーに知れ渡っている鹿児島の魅力とはまた別なスポットを紹介します。身の毛がよだつ心霊スポット特集、鹿児島編です。

鹿児島の心霊スポット

Hands Trunk Creepy - Free photo on Pixabay (777050)

鹿児島県内にはいくつもの心霊スポットがあります。数ある心霊スポットの中でも、噂になっている有名なところだけを紹介していきます。その場所にまつまる噂や現象、行き方などを解説していきますが、やはり興味本位で行くのはおすすめしません。

次に紹介するものの中には、絶対に行くべきではないスポットもあります。それはあえて詳細情報を記載していません。どうしても気になる時には自己責任でお願いします。

入来峠

Instagram post by John Smith 窶「 Apr 7, 2017 at 4:09am UTC (777051)

最初に紹介する鹿児島の心霊スポットは入来峠です。国道328号線の峠を登りきった場所に、噂の心霊スポットがあります。この峠を通る際、雨の日は特に注意が必要です。自動販売機のそばには全身がずぶ濡れになっている上に、口が血まみれの女性が佇んでいると言われています。

事故多発地帯としても知られているのが、この場所。ある事件ではガードレールを突き破って崖から落ちた車の形跡を見てみると、ブレーキ痕が一切なかったそうです。

天神山

Night Moon Allgäu - Free photo on Pixabay (777053)

鹿児島市大明丘3丁目にある天神山は、外灯も少ないため夜は真っ暗。車で訪れても心細さを感じる心霊スポットです。実はこの場所は処刑場跡地だったとか。そのことが関係しているかは不明ですが、この場所では交通事故が多発しているほかに子供の転落事故や、近隣の解体所での切断事故もあったそうです。

転落事故が起きた時の状況を聞くと「おいでおいで」という得体のしれない子供の声が聞こえてきたという話もあります。処刑場にて命を落とした人たちの霊が、現在もさまよい続けているのかもしれません。

墓地近くの雑木林

Forest Dark Woods - Free photo on Pixabay (777054)

あえて細かい場所を明かさない心霊スポットがこの場所です。県道550号線沿いにあることは表記されていますが、どのサイトでも明確な情報を記載していません。それは興味本位では絶対に近づいてほしくないと考えている人が多いからです。

この場所は無実の罪をきせられ拷問を受けた後に、命を落とした人々の首塚と言われています。あまりにも危険な場所ということだけは、まことしやかに受け継がれています。

涙橋

4 on Instagram: “有給休暇。 電話鳴るけどね。  歯医者、散髪、温泉、スロットと行くつもりが、温泉のサウナにやられた。 普段から不健康なせいか、サウナ約20分くらいで…。 二時間温泉入るつもりが一時間で。 ボクサーやらは、こんな危険な減量しとんのか。…” (777055)

一見なんの特徴もない普通の橋に見える、涙橋。最寄り駅である涙橋駅のすぐそばにあるため、車が無くても立ち寄れる観光名所となっています。涙橋という印象的な名前がつけられたのは、島流しが行われていた時代にこの場所が最後の別れの場所となっていたからです。

また西南戦争で多くの犠牲者を出した場所としても知られ、涙橋血戦の碑が今も残っています。涙橋よりさらに先に行くと、鬱蒼とした雰囲気が漂う地獄谷がありその場所も心霊スポットとして知られています。

磔者坂

中山 貴之 on Instagram: “『磔者坂』 実方方面から吉野小学校に続く急斜面。 決して自転車なんかでのぼれない坂。 たまたま、仕事で吉野小学校近くに用事があったので、子どもの頃の思い出をたどり車でその坂を通ってみた。  何やら看板があるのでみてみると、この坂は名前があるらしい。…” (777057)

磔者坂(はんもんざか)は、鹿児島市大明丘3丁目にある心霊スポットです。住宅街にある場所なので、もしも立ち寄る機会があった際には迷惑にならないように気をつけましょう。

名前からも察することができるように、この地では600年ほど前に罪人を磔にされていました。また「大石兵六夢物語」の中で妖怪に初めて遭遇した場所として知られています。坂には磔者坂についての説明が記載された看板もあるため、観光名所としての要素も強い場所です。

人によっては、この場所を車で通るだけでも背筋がぞっとするような寒気に襲われるという情報もあります。

指宿スカイライン

Carly_K.K on Instagram: “今週も気分転換に✌️#鹿児島#指宿スカイライン#ドライブ🚗” (777061)

鹿児島県内でも有数の観光スポットとして知られている指宿スカイラインも、夜は違った姿をみせます。心霊現象が多発すると言われているのが、谷山ICを過ぎたあたりです。

この場所を車で走ると、老婆の姿をした霊が走って追いかけてくるという噂があります。その老婆は「テケテケ」「ジェットババア」などと呼ばれているとか。

廃道旧県道19号と横道橋

Yasushi Nagasaki on Instagram: “南薩縦貫道沿にある川辺ダム。湖面を見たらカヌー🛶が2隻いました。気持ち良さそう。#川辺ダム #川辺ダム湖 #カヌー #川辺町 #南九州市 #南九州市川辺町 #鹿児島 #鹿児島県” (777062)

川辺ダムの建設により沈められたこの一帯も、鹿児島県において有名な心霊スポットです。色々な道からこのエリアに入ることはできますが、廃道となっているため立ち寄る際には注意しましょう。また場所によっては圏外になっているため、一人で行くことはおすすめしません。

ほとんど管理されていないこの場所は、不法投棄も多く荒廃しつつあります。そして川辺ダムへの投身自殺者も後を絶たないため、より怖さを倍増させているようです。後に紹介する錫山自然遊歩道も近くにあります。

鹿児島の心霊スポット【トンネル】

Vaulted Cellar Tunnel Arches - Free photo on Pixabay (777063)

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪