ザンギと唐揚げの違いや由来を解説!ザンギが美味しいお店についても

北海道の郷土料理であるザンギ。名前は聞いたことがあっても、由来や唐揚げとの違いなど疑問に思う点も多いでしょう。ザンギに関する豆知識と、美味しいザンギが食べられるおすすめの店舗9選を一挙公開。また、家庭でも作ることができる簡単なザンギレシピもご紹介します。

北海道の郷土料理ザンギを食べつくす!

yoshiwine on Instagram: “ニューオータニではない一個130円うんまい😋#唐揚げ #ザンギ #なるとや#今晩のおかず#おうちごはん#いただきます#ごちそうさまでした#小樽” (745833)

北海道の郷土料理の1つとも言えるザンギ。北海道民にとってはソウルフードと言っても過言ではありません。

家庭料理としても人気のあるザンギですが、ザンギが売りの名店も北海道各地にあります。それぞれの店が作り上げる自慢のザンギを心行くまで堪能してみてはいかがでしょうか。

ザンギとは?

(^-^) on Instagram: “北海道フェア✨.ザンギ‼️.うまい😋.#北海道に行きたい#北海道#ザンギ#北海道フェア#からあげ #チキン” (745832)

そもそも、「ザンギ」という名前を聞き慣れないと言う人もいるでしょう。ザンギとはどのようなものなのでしょうか。

ザンギと唐揚げの違いや、ザンギという名前の由来についてご紹介します。

ザンギと唐揚げの違い

札幌ザンギ本舗 on Instagram: “クリスマスを楽しむ準備は 出来てますか?? 当店の半身揚げは 外がカリカリ 中はフワフワで お電話で事前に言ってもらえれば 待たずにテイクも出来ちゃいます‼️ 今年のクリスマスは迷わず食べてみてください‼️…” (745834)

結論から言うと、ザンギと唐揚げには明確な違いはありません。ただ、ザンギは鶏肉に醤油ベースの味付けをしっかりした上で揚げるのが一般的で、この味付けや製法こそがザンギの特徴と主張する人も多くいます。

ただし、現在では塩ベースなど醤油ベース以外の味付けのザンギも多く存在することを考えると、この主張も必ずしも正しいとは言えません。よって、「鶏の唐揚げのことを北海道ではザンギと言う」という理解で良いでしょう。

ザンギの名前の由来

ホテルエリアワン釧路 on Instagram: “#釧路ザンギ 発祥の店#鳥松 !1番人気の#骨付きザンギ をはじめとして、#手羽先唐揚げ #もも唐揚げ と#唐揚げ メニューが並びます🐓 #秘伝のタレ をつけて食べる#ザンギ は皮がパリパリで美味しいです😋💕#持ち帰り もできるとあって、お客さんが途切れずやってくる賑やかでアットホームなお店でした٩꒰*´◒`*꒱۶…” (745835)

ザンギという名前の由来については諸説あり、もっとも有名な説は中国語で鶏の唐揚げを意味する「炸子鶏(ジャーズージー)」が訛ってザンギという名前がついたというもの。また、調理する際に鶏肉を骨ごとぶつ切りにする「散切り」から命名されたという説もあります。

その他にも、ザンギを始めに考案した飲食店が考えたオリジナルの名前とする説や、愛媛県の郷土料理「せんざんぎ」が、愛媛から北海道に入植した人々によって広まったという説など、さまざまな説が。

ザンギおすすめ店舗①中国料理布袋 本店

けーすけ on Instagram: “二郎と布袋があれば僕の胃袋は大満足。ご馳走さまです。#布袋 #中国料理布袋 #飯テロ #飯スタグラム #飯スタグラマー #飯テログラマー #飯テロ部 #ざんぎ #北海道グルメ” (745829)

ザンギがおすすめの店1店舗目は、札幌市中央区にある名店です。中国料理布袋の本店をご紹介します。

おすすめポイント

犬山 幸三さん on Instagram: “☆弁護士事務所わず布袋なう今夜はガトキンうぃる #中国料理布袋 #b定食” (745831)

中国料理布袋は開業から20年、地元の人たちからも愛されてきた名店です。昼時には名物のザンギ定食を食べるため、多くの客が訪れます。

中国料理布袋のザンギの特徴は、何と言ってもそのボリューム。ザンギ1つ1つが箸でつまむのが難しいほどの大きさで、食べ応え十分です。

カリッと揚げられた衣をかじると口の中に肉汁が溢れ出し、鶏肉のやわらかさや旨味に驚く人も多いそう。定食で1000円を切るというリーズナブルな値段設定も嬉しいです。
住所 札幌市中央区南1条西9丁目1
電話番号 011-272-4050
営業時間 【月・火・木・金】11:00~21:30(L.O.21:00)【水】11:00~14:00 【土・祝】11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 毎週日曜日・第3土曜日
サイトURL https://zangihotei.com/

ザンギおすすめ店舗②鳥松

yasu.45 on Instagram: “#鳥松今日は骨なしで🍺🍶 -#骨なしザンギ#もつ煮込#釧路#出張一人飯シリーズ” (745824)

ザンギがおすすめの店2店舗目は、釧路市にある名店。地元でも人気の鳥松をご紹介します。

おすすめポイント

osamu on Instagram: “#釧路 #鳥松 #唐揚げ #ザンギ #発祥の店 骨付きザンギ釧路の夜レギュラースタート” (745827)

「ザンギ発祥の店」とも呼ばれ、昔から親しまれてきた鳥松。席数はわずか10席というこじんまりとしたお店ながら、多くの人が訪れる繁盛店です。

今では骨なしのザンギが主流ですが、鳥松では昔ながらの骨付きのザンギを食べることができます。サクッとした食感とジューシーな鶏肉の旨味とが癖になる名物ザンギは、持ち帰り注文も可能です。

また、釧路ではザンギはタレにつけて食べるのが一般的。鳥松特製のタレも、ザンギとよくマッチすると評判です。
住所 釧路市栄町3-1
電話番号 0154-22-9761
営業時間 17:00〜翌0:30
定休日 毎週日曜日
サイトURL なし

ザンギおすすめ店舗③ひろちゃんの札幌塩ザンギ澄川本店

tomo naka on Instagram: “今日のお昼ひろちゃんの塩ザンギ弁当#塩ザンギ#ひろちゃんの札幌塩ザンギ #塩対応しかできません” (745842)

ザンギがおすすめの店3店舗目は、札幌市南区の人気店。ひろちゃんの札幌塩ザンギ澄川本店をご紹介します。

おすすめポイント

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪