2019年12月10日 更新

バンコクのおすすめお土産21選!女性が喜ぶコスメや定番のお菓子も

タイ・バンコクはアジア人だけでなく世界中から観光客が集まる人気スポットです。マーケットも充実しており買い物にも最適!今回は、タイ・バンコクでおすすめのお土産を紹介していきます。お菓子はもちろんですが、女性にぴったりなアロマ系のコスメや石鹸なども見ていきます。

タイ・バンコクには喜ばれるお土産がいっぱい!

Dragon Broncefigur Golden - Free photo on Pixabay (753962)

タイの首都バンコクは、発展途上国でありながら国際都市で、古き良きものと共存した魅力溢れる街です。ファッショナブルなショッピングモールがありながらも、昔ながらの屋台もあり、多くの観光客を虜にしています。

東京からバンコクまでは約6~7時間ほどのフライト時間。一度行くとバンコクの魅力にはまり、何度も訪れる日本人も少なくありません。やはりバンコクに行ったら気になるのがお土産ではないでしょうか。各地でタイ独特のお土産を買うことができ、女性から喜ばれるコスメ類も充実しています。

今回はバンコクのおすすめお土産を徹底解説!ばらまきにぴったりなお菓子やコスメ類、タイフードなど具体的に紹介します。

種類豊富で濃厚!ドライマンゴー

☺︎Kyoko☺︎ on Instagram: “☺︎タイ🇹🇭が恋しいので、フリーズドライのカオニャオマムアンとゆるい象🐘さんがお気に入りのマグカップでジャスミンティー☺︎暖かい…いや、暑いタイ🇹🇭に行きたい!!恋しい泣☺︎ #タイ土産#カオニャオマムアン#ジャスミンティー” (753966)

タイのお土産と言ったら、外せないのはドライマンゴーです。もちろん日本でも購入できますが、バンコクで買うとパッケージもおしゃれだし、味もうまみが凝縮されており美味しいんです。

大きさもパッケージもさまざま。プラスチックのケースに入ったものやインテリア感のあるおしゃれなものもあります。ドライフルーツ好きの女性へのお土産にもぴったり!スーパー等では試食できるところも多いので、ぜひお気に入りのドライマンゴーを見つけてみてください。

ピリ辛で再現率高い!プリッツ「トムヤムクン味」「ラープ味」

@park_chahee on Instagram: “2019. 12.1 息子が会社で貰ってきたタイ土産のプリッツ🇹🇭 敬遠されつつ今日まで来たけど食べてみたら おつまみ的な感じで適度な塩?辛さで美味しいぢゃん。 てかタイ料理のLARBの正体わかりません。 だから、この味がLARBの味だか何だか🤣 でも酒呑みにはモッテコイかも🤣…” (753969)

グリコの「プリッツ」にはタイ限定のフレーバーとして「トムヤムクン味」「ラープ味」があるんです。コンビニやスーパーなどどこでも簡単に手に入ります。

10~12箱が1セットとなっており、ばらまきにもぴったり。職場でワイワイ味見会を行うのも楽しいです。味はピリ辛でお酒のお供にぴったりです。

お値段は120~130バーツ(約410~450円)。1箱は13バーツ(約40円)。

高級感があるパッケージ!エレファントチョコレート

Heart to Heart〜m♡shop〜 on Instagram: “エレファントチョコレート😍😍✨ タイのお土産で頂いちゃいました😆❤️❤️❤️ 嬉しいーーー😍😍😍✨ パッケージの通りめっちゃエレファント!!!!✨🤣🤣 なかなか食べられない😂😂笑っ  てかてかインスタ難しいーーー😂😂ストーリーの載せ方も上手に改行することも出来ず…” (753973)

エレファントチョコレートもスーパーや観光地、お土産屋さんなどどこでも手に入る定番のお菓子です。シンプルなチョコレートで万人受け間違いなし!

像の形になってるので、タイ土産だと一発でわかります。お値段もさほど高くなく、かさばるのが嫌な方は通販でも購入できます。ばらまき用には、個別包装になってるものを選ぶと良いでしょう。

まるでポテトチップス!?ドリアンチップス

カルディコーヒーファーム/KALDI COFFEE FARM on Instagram: “【果実の王様「ドリアン」のチップス登場!】 ‐ #ドリアン を薄くスライスしパリパリに揚げて、ほんのり塩をきかせたドリアンチップスが新登場。一度食べるとやみつきになるほど、クセがなくとても香ばしくて美味しい#ドリアンチップス…” (753976)

ドリアンは独特なニオイがあるため、苦手な方も多いでしょう。しかし、タイで買えるドリアンチップスは癖がなく食べやすいと、お土産に非常に人気です。まるでポテトチップスのような軽い味わいだとか。フレーバーも色々ありますが、特に”うす塩味”が喜ばれます。

ドリアンチップスの中でも人気が高いのが「KUNNA」「DORIO」。パッケージもとてもおしゃれなので探してみてください。お値段は80~100バーツ(300~350円)です。

フレーバーもさまざま!ココナッツチップス

マー君大好き on Instagram: “タイで買ってきたもの😊ココナッツチップス3袋とバナナチップスと象の置物とマハナコーンタワーのマグネット写真😊また旅の思い出が増えました😊#タイ旅行購入品 #ココナッツチップス #バナナチップス #象の置物 #マハナコーンタワー写真” (753979)

タイと言えばココナッツ!さくっとした食感とココナッツの香りが楽しめる、ココナツチップスもお土産に喜ばれます。フレーバーもさまざまで、最近は女子受けの高いキャラメル味などもあります。

持って帰る際は崩れてしまわないように気を付けて!女性から喜ばれること間違いありません。

顔にくっつけて遊べる!layssmile

@aya.com0124 on Instagram: “・#layssmile #タイのお菓子” (753983)

SNS映えすると人気のlayssmile。こちらはさまざまなフレーバーもあり、シンプルなものからタイ味のものまで。さらに表情もさまざま。その人に合わせたパッケージを選べばきっと喜ばれるはず!味でもですが、パッケージでも楽しめる話題のお菓子です。

ぜひ顔に当てて写真を撮ってみてみてください。話題作りにぴったりな商品ではないでしょうか。

タマリンドジャムが絶品!バナナチップス

チェンマイ𓃰ノート on Instagram: “こんにちは!  南国土産でドラフルーツやバナナチップをもらって・・・あまり良い印象がない方、実は多いのではないでしょうか? ドライフルーツと言う名の砂糖漬だったり、バナナチップは食感がいまいちで味のポイントも明確でなく・・・などなど。 …” (753986)

バンコクで買えるバナナチップスは、なんとタマリンドジャムを挟んだタイプ。特に人気なのが「アクト」のバナナチップス。バナナの甘さの中に酸味があり、サクサクの食感も見事!バナナチップスが得意ではない人にも、これなら喜ばれるでしょう。

甘ったるさが病み付きになる!粉末のタイミルクティー

Harukan on Instagram: “#タイ#タイが好き過ぎる#タイ土産#毎晩飲んでる#この香りがたまらん❤️#至福の時間#カフェインあっても#飲んだら即寝😬#とりあえず女子力高そうな…🤭” (753990)

タイと言えば高温多湿の国。さらに辛い食べ物が習慣なので、飲み物が激甘なものが多いんです。タイ旅行でいたるところで目にするのがタイミルクティーではないでしょうか。

甘ったるくて、なのに美味しくって、お土産に買いたい人も多いはず!ネスレなどが粉末状のタイミルクティを販売しており、ご家庭で水に溶かすだけで楽しめます。

また、缶にティバッグが入ったタイプも人気です。タイミルクティのような甘ったるさを出したいなら、コンデンスミルクを入れるのがおすすめ!もちろん甘いのが苦手な方は、コンデンスミルクなしでストレートでも美味しくいただけます。

保湿やマッサージに使える!ココナッツオイル

masacoo on Instagram: “#朝の#パンの#おとも達#ココナッツオイル#ハチミツ#いちじくジャム#今日はココナッツオイル#美肌効果#ハチミツは#イギリスの#お土産#コッツウォルドハニー” (753993)

タイと言えばココナッツオイルの本場!バンコクでは質が良いココナッツオイルが日本よりもかなりお安く購入できます。スーパー等でも購入できますので、パッケージがおしゃれで良質なものを選んでみてはいかがでしょうか?

コーヒーに入れたり料理に使ったり、またスキンケアやマッサージにも使えるので喜ばれること間違いありません。本場のタイでは、上質なものが安価で売られています。もちろん日本では見たことないような商品も沢山ありますので、色んな種類を手に取ってみてください。

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪