2020年8月26日 更新

タイ旅行のおすすめプランは?在住者がタイの楽しみ方を教えます!

タイのバンコクを旅行される方におすすめしたい、バンコクから日帰りで行かれるおすすめスポットやプランを男性、女性、家族向けにそれぞれご紹介します。また、タイの東西南北を旅する私の体感を踏まえ、タイ旅行に向いている時期をお伝えします。

人気上昇中のタイ旅行

Game on Instagram: “🔴~ #国家 #nation⚪️~ #仏教 #religion🔵~ #王室 #king🇹🇭~ #タイの国旗 #thaiflag#lofifilter #ธงชาติไทย” (786204)

世界渡航先ランキング1位の座に君臨するタイのバンコク。バンコク在住の私も、ここ1、2年の外国人旅行者の増加を肌で感じます。

かつてはバックパッカーの集まる国という印象が強かったバンコク 、近年では世界中の若者から高齢者まであらゆる層からそのタイの国性が支持され、その人気を不動のものとしています。

つまり、タイはどんな人でも楽しめる要素を持っている国です。
今回はそんなタイのバンコクを旅行される方におすすめしたい、スポットやアクティビティをご紹介します。

タイ旅行におすすめの時期

megmi on Instagram: “🏝” (786162)

タイは1年を通して暑い国です。タイ北部の都市では冬の朝晩寒くなる地域もありますが、首都バンコクは一年中常夏です。
一年で気候に変化があると言えば乾季と暑季と雨季の違いです。
バンコクを拠点にタイの東西南北を旅する私の体感を踏まえ、タイ旅行に向いている時期をお伝えします。

1番おすすめは乾季の11月~2月

乾季のクラビ

乾季のクラビ

11月から2月のタイは毎日カラッと晴れて非常に過ごしやすいです。雨はほとんど降ることはありませんので安心して観光できます。
日中の一番暑い時間でもうだる様な暑さはなく、爽やかな風を感じられる気持ちのよい暑さです。平均最低気温が23度前後、平均最高気温が30度前後といったところです。
タイ人いわく、この時期は海が透き通ってきれいなのでタイ南部の離島などリゾート地へ旅行に行くのにも1番おすすめな時期だそうです。

暑季の3月~6月は暑い

タイの避暑地、カンチャナブリの滝

タイの避暑地、カンチャナブリの滝

3月から6月のタイは暑季に当たります。乾季同様雨は降らないので安心して観光できますが、とにかく暑いです。まさに灼熱の日々。
朝晩関係なく外にいるだけで全身がシャワーを浴びた様に汗びっしょりになります。
6月に日本から友人が来た際、暑くてみんなへろへろになっていました。
暑季はタイの標高の高い地域に旅行に行くのがおすすめです。少しは涼しく感じられるでしょう。
6月終盤には雨季に差し掛かり、スコールが降り始めます。

雨季の7月~10月はスコールの心配あり

バンコクにある世界遺産ワットポーの涅槃像

バンコクにある世界遺産ワットポーの涅槃像

6月終盤から10月はタイの雨季に当たります。雨季のタイはスコールが頻繁に降りますが、日本の梅雨の様に一日中雨が降り続く事はほとんど無いです。
バケツをひっくり返した様な大雨が雷を伴って1、2時間降ったら止む、という日が多くなります。

ですが、タイでは雨季でも雨が全く降らない日が続くこともあるので、実際のところ旅行中の天気は運次第です。

この時期はなるべくタイのリゾートより、バンコクや北部のチェンマイなど、プランが天気に左右されにくい観光地を選ぶことをおすすめします。

タイ旅行をどうプランする?

ARISA on Instagram: “🕊4泊5日(✈︎乗り遅れて4泊6日w)で問題児タイ旅行いってきた👭.バンコクの @thesalilhotel がツボすぎて住みたかった🙍💘.#海外旅行 #旅行好きと繋がりたい #タイ旅行 #バンコク旅行 #バンコク #バンコクホテル #タイと私  #タイ国際航空” (786170)

私がおすすめしたい、タイ旅行のプラン方法をお伝えします。
旅行会社で航空券とホテルがセットになったツアーを購入する一般的な方法もありますが、基本的に私は自分で航空券とホテルを予約します。行きたい所があってもツアーには参加せず、自分で調べて行ってみるようにしています。

なぜなら、その方が断然コスパが良いからです。安く楽しむのがタイの醍醐味だと思っているところもあるかもしれません。

覚えてしまえばどこに旅行するのにも使える方法なので、やったことのない方は試してみて下さい。

個人で旅行を計画する

Huong ☾ Travel Lover on Instagram: “* * * * 🍹🧡 初めてのチェンマイ良かったな〜♡ バンコクとは違ってCITY感はなくて凄く居心地良かった🌿 もっと田舎のイメージだったんだけどお洒落なご飯やさんや可愛いcafeが意外といっぱいあってびっくりした🥞😳 チェンマイ好きになった😋✨…” (786171)

ホテルはブッキングサイトを使って、立地や価格帯などで絞り込み、その時の自分のニーズに合ったところを探します。
口コミをしっかり読んでから予約をすれば失敗する心配はありません。
航空券比較サイト Skyscannar(スカイスキャナー) https://www.skyscanner.jp/ 希望の時期を指定すれば、一番安い航空会社を教えてくれ、予約までできる。
ホテル予約サイト Booking.com(ブッキングドットコム https://www.booking.com/ 立地や価格や細かな条件を指定し、自分のニーズに合ったホテルを探し予約する事ができる。

バンコク旅行は3泊4日で十分楽しめる

@traveling.rem on Instagram: “Another beautiful sunset 🥺 📍Bangkok, Thailand • • • • #bangkok #visitbangkok #sunset #views #cityviews #skyline #travel #travelgram…” (786172)

バンコクの街の規模は東京の半分ほどの大きさです。バンコク旅行であれば3泊4日で十分に楽しめます。そのうち1日は日帰りで郊外のアユタヤやパタヤへ小旅行に行く余裕もあるでしょう。

もう少し長くタイ旅行を考えている方は、バンコクからプーケット、クラビ、チェンマイなど人気のリゾートや観光地へ行くこともおすすめです。タイは日本同様、国内線が充実していて、ほとんどの県に空港がありますので簡単にアクセスできます。

タイ旅行に欠かせないプランは?

タイに来たらトゥクトゥクに乗ってみましょう

タイに来たらトゥクトゥクに乗ってみましょう

タイを旅行される方みんなにおすすめしたい、タイならではのスポットやアクティビティをご紹介します。

マッサージ

rimarima on Instagram: “#最終日#タイマッサージ#個室#にて#☺️#楽しみ#🎵#last#day#thaistyle#massage” (786174)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪