2019年11月30日 更新

札幌市内の心霊スポット15選!恐怖の言い伝えや心霊体験談とは

北海道札幌市といえば、地元民や観光客で賑わう大都市です。観光地や特産品もたくさんあり、明るいイメージを抱いている人が多いでしょう。ですが、実は札幌市は心霊スポットが多いことでも有名で、オカルト好きな人たちが多く集まる場所でもあるのです。

山奥の廃校【豊羽小中学校跡地付近】

Steinbach Mennonite Heritage - Free photo on Pixabay (744157)

札幌市南区にあった豊羽小中学校跡地では、心霊の目撃情報が多くあります。現在校舎は取り壊されているのですが、それでも噂は絶えないそうです。

また、この近辺でも心霊体験をしたという人が後を絶ちません。

・鉱山跡地で車を走らせていたら急に後ろから車が現れて追走してきた
・近くにある家の住民が不幸な事故で亡くなった

古い校舎や廃墟などは、もともと心霊スポットとして取り上げられやすい場所ですが、取り壊した後やその近辺にまで心霊現象が起こるということは、それだけ強い怨念を持った霊が彷徨っているのかもしれません。

心霊の目撃情報が絶えない学校【静修高校】

J.HONJO on Instagram: “仕事〜!風月の本店って、こんなとこにあるんだ!#札幌#静修高校#風月#中央区” (744159)

札幌市中央区の私立札幌静修高校は現存する高校です。ここでは、生徒たちの心霊目撃情報が多く、学校の七不思議的な噂も多くあります。

・もともとは病院だった
・売店は受付で靴箱は霊安室だった
・エレベーターに首を挟まれて亡くなった生徒がいる

若い世代が集まるということもあり、中には完全な作り話もあるでしょう。ですが、実際に学校に通う女子生徒が飛び降り自殺をした事件もあるとのことで、不穏な噂が絶えないようです。

自殺志願者を呼ぶ駅【JR高砂駅】

やんさん on Instagram: “高砂駅🚉 周りは住宅街でなんもありません( 笑 )江別高校の最寄り駅です🏫ここもレンガ使ってますね(^∀^) ちなみに区間快速止まりませんので注意を⚠︎ #駅舎部 #駅名標 #駅 #駅めぐり #jr北海道 #函館本線 #高砂駅 #鉄道写真 #鉄道 #鉄分補給 #レンガ…” (744161)

R高砂駅はJR函館本線の駅で、1986年に開業された比較的新しい駅です。この場所は、地元では自殺スポットとして有名で、地縛霊が次の自殺者を呼んでいるという噂があるそうです。

線路の隣には、遺族たちによって自殺者を弔う地蔵像が建てられましたが、現在でも多くの心霊目撃情報があります。

過去には、ミス江別に選ばれた女性がここで、電車に飛び込んだ事件がありました。駅の改装のために、地蔵を移動させた直後だったそうです。

さらに、恋人との破局をきっかけに自殺した女性もいます。

現在でも、自殺者がどんどん増えているようで、自殺者を引き寄せる駅だと言われています。

タクシー運転手の間で話題の【中島公園】

KEIJI on Instagram: “雪の降る街 札幌  秋から冬モードへ一気に突入 2019年11月14日 ーーーーーーーーーーーー Camera Nikon D500  Lens DX Nikkor 17-55 f2.8G Location Sapporo ーーーーーーーーーーーー  #light_nikon…” (744166)

中島公園は、札幌の中心部にある都会のオアシス的存在の公園です。公園内には日本庭園もあり、国指定重要文化財の建物などを見学することもできます。

この場所が心霊スポットとして広まったのは、タクシー運転手の間で「ここはやばい」と噂になったからだそうです。中島公園には、このような噂があります。

・元墓地である
・タクシー運転手は夜は中島公園の客を乗せない

また過去には、首吊り事件もあったとのことです。中島公園周辺には霊が彷徨っていて、家に帰るためのタクシーを探しているのかもしれません。

ラフィラのエレベーター

Elevator A Beautiful View Building - Free photo on Pixabay (744170)

すすきのにあるファッションビル、ラフィラのエレベーターには、霊が憑りついているという噂があります。

現在のラフィラという名前になる2代前の、ヨークマツザカヤの時から心霊現象は噂されていて、その後エレベーターが動かなくなってしまったとのこと。実は、ヨークマツザカヤの時代に火災事故で亡くなった人がいるそうです。

このエレベーターは現在は使われておりません。

札幌市の首吊りコンビニ

Sling Hangman Hanging - Free photo on Pixabay (744174)

札幌にある、コンビニは地元民には有名なお店だそうで、お店の入り口には盛り塩が置かれているそうです。実際に訪れた人の話によると、その雰囲気は異様なものだったとのことです。

・開かずのトイレがある
・線香の匂いがする
・従業員が何度も心霊を目撃している

過去にはトイレで首吊り自殺があったという言い伝えがあるため、オカルト好きの間では首吊りコンビニと言われています。

そこで働いていた従業員によると、経営者家族全員が神秘的な力を持っていて、その中でも特にお店の主人の力が強く、その強さは宇宙一だということ。

何とも信じがたい話ですが、コンビニということもあり、心霊スポットとしては行きやすい場所でもあることが、有名になった理由でしょう。

日本一やばい心霊スポットは?「ホテルセリーヌ」

Ruins Urban Destruction - Free photo on Pixabay (744177)

ここまで多くの札幌の心霊スポットをご紹介してきましたが、日本には各地に心霊スポットがあります。ここで、日本一やばいと言われている長野県のホテルセリーヌについて、ご紹介します。

ホテルセリーヌは、もともとホテルだった場所が現在には廃墟になっており、見るからに不気味な雰囲気の建物です。

ここでは、若い女性がレイプされて妊娠し、精神的ダメージを受けて自殺を図ったという話が有名です。その霊が彷徨っているなど、心霊の目撃情報は多数あります。

廃墟の中は荒れ果てていて、壁には妊婦のいたずら書きもされています。

全国で有名になるほどのスポットなので、それだけ多くの体験者がいるということでしょう。遊び半分で訪れるべきではありません。

訪れる際は自己責任でお願いします

Pumpkin Halloween Face - Free photo on Pixabay (744180)

札幌周辺の心霊スポットを一挙ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

特に有名な心霊スポットには、霊感の強い人は絶対に立ち寄りたがりません。霊は見えるとは限らないのです。そのため、知らない間に連れて帰ってしまうこともあるでしょう。

心霊スポットを訪れる際は、自己責任でお願いします。

2 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪