札幌市内の心霊スポット15選!恐怖の言い伝えや心霊体験談とは

北海道札幌市といえば、地元民や観光客で賑わう大都市です。観光地や特産品もたくさんあり、明るいイメージを抱いている人が多いでしょう。ですが、実は札幌市は心霊スポットが多いことでも有名で、オカルト好きな人たちが多く集まる場所でもあるのです。

観光地として人気の札幌には心霊スポットが隠れている

キヨ✩✩ on Instagram: “#札幌駅#初雪雪……要らない( ˙-˙ )” (744245)

北海道は自然豊かで食べ物も美味しくて、冬には世界的にも有名な雪まつりなどが行われる、にぎやかな都市です。その中でも、札幌市は日本で4番目に人工が多い街で、多くの人が行きかう場所です。

そんな札幌市は、観光地として人気がある反面、地元民から恐れられる心霊スポットが多いようなのです。

今回は、本当にやばいと噂される札幌市周辺の心霊スポットをご紹介していきます。

北海道で1番怖い場所?!【平和の滝】

Mitsunobu Kataishi on Instagram: “#平和の滝  #札幌  #北海道  #hokkaido #japan  #hokkaidolikers  #japan_daytime_view #_photo_japan  #magic_marvels #splendid_shotz #広がり同盟…” (744129)

平和の滝は札幌市の市街地に比較的近い場所にある滝で、右股の滝とも呼ばれています。もともとは、地元民の憩いの場所として親しまれていました。

この平和の滝は、北海道の中でも1番怖いんじゃないかと言われているほど、恐怖の噂が絶えないのです。

・真夜中のささやき声
・自殺
・人影

平和の滝は、もともと僧侶の滝行が行われていたのではないかとの噂があります。その後、結界が崩壊したことにより地縛霊が住んでいるのではないかと言われているようです。滝に引き込まれるような感覚になり、自殺者が絶えないという話です。

戦争の犠牲者が彷徨う場所【星置ノ滝】

yasushi Maeda on Instagram: “* 今日も天気悪いのに暑い💦マイナスイオン浴びたい✨ location:hokkaido *  #longexposure_shots  #tv_foggy  #igersjp #東京カメラ部 #team_jp #longexposure #wu_japan…” (744130)

星置ノ滝は札幌市手稲区金山にある滝で、落差12mの二段階で落ちる様子が特徴的です。

昼間は地元の人が釣りをしているような平和な景色ですが、夜になると人気がなくなり真っ暗になります。この場所は自殺の名所として有名な場所でもあるのです。星置ノ滝には、このような噂があります。

・戦争による犠牲者の怨念が成仏できずに彷徨っている
・声が聞こえる

戦時中の空襲の被害を受けた場所で、滝の近くには現在でも防空壕が残されています。

運転には注意!【国道5号線】

めめちゃん🦖 on Instagram: “噴火湾 🌋  #噴火湾  #朝日 #海 #5号線  #北海道 #写真好きな人と繋がりたい #景色 #トラックの車窓から #運転手  #姫トラ” (744131)

国道5号線では、多くの心霊目撃情報があります。車を走らせていると、男の子や女の子の霊を見た、声を聞いたなどの体験談が絶えません。

・直線トンネルの中で真冬なのに裸足の女性が立っていた
・崖からじっと海を見つめる霊

5号線は明治6年に建設された道路で、古い歴史があります。今まで多くの交通事故もあったでしょう。この世に思いを残した霊が、未だに彷徨っているのかもしれません。

霊が憑いてくる?!【旧小別沢トンネル】

Tunnel Light Hope - Free photo on Pixabay (744133)

北海道に数多くある心霊スポットの中でも、3本の指に入るほど有名な旧小別沢トンネル。この場所は、昔戦時中に強制労働者によって造られたようで、過労死した人が壁の中に埋め込まれているという噂もあります。

・白い女性が動画に写り込んで、後日その場所で事故に遭った
・帰ってから誰もいないのにノックをされたり自宅で不可解な物音がした

このような恐怖の体験をした人が多くおり、本当にやばい場所として認知されているので、一般の人は立ち寄りません。

崩落事故犠牲者の無念【旧豊浜トンネル】

Tunnel Man Guy - Free photo on Pixabay (744135)

旧豊浜トンネルでは、過去に大きな崩落事故がありました。中に閉じ込められた人は、全員が死亡したという痛ましい事故です。その救済のために爆破することになったのですが、その中継を見ていた人の多くが、人の顔らしき映像を目撃したようです。

トンネルは暗くてジメジメした場所のため、怖い噂が立ちやすい場所です。その中には、多くのデマが存在するでしょう。しかし、この旧豊浜トンネルに関しては、過去に大きな事故があったことにより、何かしらの悪い気を持っていることは間違いないでしょう。

何ものかに引きずり込まれる危険【花魁淵】

園田 和輝 on Instagram: “その昔、女性が身投げをしたと言われる…#花魁淵 #豊平川 #藻南公園 #北海道百景 #渇水 #olympus #followme” (744136)

札幌市にある藻南公園の近くに花魁淵と呼ばれる大きな淵があります。この場所は、豊平川の中でも最も深い場所でもあるそうです。

かつて、遊郭から逃げ出した花魁が身投げしたことで、花魁淵と呼ばれるようになりました。この場所に行くと自殺をしたくなるという噂があります。

・急に何かに引きずり込まれるように川の中に落ちた
・この淵の前に立つと急に死にたくなる

また、過去には公園のトイレで警官が自殺した事件もあったようです。

水面から無数の手【西岡水源地】

hide on Instagram: “曲がりくねった道の先に明日は今季一番の冷え込み初雪になるのかなぁ?#北海道#札幌市#豊平区#西岡#西岡公園##西岡水源地#橋#ジグザグ#風景#風景写真を撮るのが好きな人と繋がらりたい ##” (744137)

西岡水源地は明治時代に作られた貯水池です。現在では、リスやキツネ、ホタルなどを観察出来る場所として有名で、アウトドアやキャンプを楽しむ人も多くいます。

とは言え、夜に出歩くのはかなり勇気がいるようです。

・水面から無数の手が伸びてくる
・人魂を見た
・泣き声が聞こえる

自殺者の霊に引き込まれるという噂もあり、過去には殺人事件が起きた場所だと言われています。

死骨湖と呼ばれた湖【支笏湖】

okinori on Instagram: “#支笏湖” (744145)

支笏湖は、全国でも有数の湖として知られている大きな湖です。昼間や夕方などに訪れると、水面に光が当たり、とても綺麗な景色を拝むことが出来ます。

この湖は、かつて「死骨湖」と呼ばれていました。なんでも、身投げをした人の死体が全く上がらなかったそうです。実際は、藻が多いため、絡まって上がりにくいんだとか。

心霊目撃情報は比較的少ないほうですが、念のため注意しておきましょう。

段数を数えてはいけない【藻岩山の百段階段】

Stairs Steps Temple - Free photo on Pixabay (744154)

札幌市交通局市電庫から藻岩山へ向かう途中に、長くそびえる100段の、古く急な階段があります。見ただけでも不気味さが伝わってくる雰囲気で、この階段には多くの言い伝えがあるようです。

・100段ではないことがある
・数えながら登ると子供の霊が話しかけてくる
・急に足が重くなる

話しかけてきた霊には絶対に応えてはいけないそうです。また、頂上には防空壕があり、そこに子供の霊や白い物体が見えるという話が絶えません。

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪