2020年3月25日 更新

キングタコスは沖縄のタコライス発祥のお店?おすすめメニューを紹介!

沖縄グルメと言えば、ゴーヤチャンプルーや沖縄そばなどを思い浮かべますが、今回ご紹介するのは沖縄県民がこよなく愛するキングタコスのタコライスです。タコライスの他にもタコスやバーガーメニューなどがあります。沖縄観光に来たときにはぜひ立ち寄ってください。

沖縄に行ったらキングタコスに行こう!

𝕞𝔸𝕚. on Instagram: “ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 食べたーい って言ったら、翌日すぐ連れてってくれた❤︎ 思いつき旅が上手過ぎる旦那さま❤︎ ずーっと運転してくれて嬉しかった💓 ㅤㅤㅤㅤ キンタコは、フライドライスが食べたくて たまーに金武本店に行くんだよねー♪ ㅤㅤㅤㅤㅤ 本当はタコスも食べたいんだけど…” (824113)

沖縄グルメと言えば、ゴーヤチャンプルーや沖縄そばなどを思い浮かべますが、ご紹介するのはタコライスです。聞き慣れない人にとっては外国の料理と思う方や蛸飯をイメージしますが、実はタコライスはメキシコ料理を日本風にアレンジした料理で沖縄が発祥なのです。意外と知らなかった人も多いのではないでしょうか。

名前の通り、タコスとライスでタコライスで、今や学校の給食にも出てくるほどの沖縄のソウルフードです。

その生まれは那覇空港から高速道路で約1時間の距離にある金武町という町です。米軍基地「キャンプ・ハンセン」がある金武町には、アメリカの街を思わせる雰囲気が漂っています。

沖縄のキングタコスについて

𝕞𝔸𝕚. on Instagram: “ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 最後のひと押し!!!!!!(笑) ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ タコライス3連チャン投稿ヾ(。>﹏<。)ノ゙ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ただただ3つ並べたかっただけ。(笑) ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ お腹いっぱいの今はもぅ見たくない…←w ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #沖縄…” (824245)

キングタコスというタコライス専門店の愛称はキンタコ。沖縄県民(特に中北部に住んでいる人)はこのキンタコのタコライスが大好きなのです。そんな沖縄のソウルフードとまでになったタコライスを生み出したのはキングタコスの創業者の儀保松三(ぎぼ まつぞう)氏です。

さらに今では沖縄のあちこちの飲食店でタコライスを食べることができますが、県民にとって一番はやはりキングタコスです。この店はキンタコと比べると……となるほど、判断基準となるのがキングタコスです。

タコライス発祥のお店

PORTRIVER MARKET ポートリバーマーケット on Instagram: “沖縄県金武町はタコライス発祥の町という事でタコライスではなくタコスwwの食べ比べをしてきました〜♫まずは元祖タコライスの店、パーラー千里へ#okinawa #金武町 #タコライス #tacorice #タコス #tacos #パーラー千里” (825494)

タコライスはパーラー千里という店で1984年に創業者である儀保松三氏が考案して誕生しました。米軍基地が目の前にある金武の町で、儀保氏はお客であった若い米兵に満腹感が得られて安い食べ物を提供したい、と考え、タコスの具をライスの上に乗せたメニューを出したのが始まりです。

しかしパーラー千里は惜しまれながら2015年に閉店してしまいました。その味を受け継いでいるのが系列店であるキングタコスなのです。沖縄県内に何店舗もあるキングタコスの1号店が金武本店です。

沖縄のキングタコスのタコライスのメニュー

Yasu..t  ོ on Instagram: “やっぱり 神 #キンタコ#キングタコス#宜野湾長田#ソースは2つ#ごちそうさまでした!#清掃員と繋がりたい” (825513)

週末になると、店内外に長蛇の列ができ、整備員が動員されるほどの盛況ぶりです。地元の人をはじめ、一度本場の味を味わってみたいと、町外・県外からの観光客でも賑わっています。

キングタコスの看板商品のタコライスになりますが、種類も豊富です。ここからは定番人気メニューの3種類をご紹介します。

元祖タコライス

一般的によく見るタコライスはご飯の上にミート、レタス、トマト、チーズがのったもの(タコライスチーズ野菜)ですが、普通のタコライスは、ご飯の上にミートだけが乗ったシンプルなもので、そぼろご飯のような感じで値段は400円です。

もしレタスやチーズやトマトが乗ったものを食べたいのであれば、注文するときには注意が必要です。

元祖タコライスチーズ

おもちすき on Instagram: “キングタコスでタコライスを注文。野菜を頼むのを忘れてしまい、こんな仕上がりに。ボリュームが多くて、食べきれない。#キングタコス” (826144)

タコライスチーズはご飯の上にミートとチーズが乗った、こってりしたものです。また、在沖縄米軍兵のお客さんを意識してか、ボリュームたっぷりで500円です。

元祖タコライスチーズ野菜

𝕞𝔸𝕚. on Instagram: “ㅤㅤㅤㅤㅤㅤキンタコ食べたーい🥺💗ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ久しぶりに本店行きたいな♪ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ#キンタコ #タコライス #沖縄グルメ #沖縄trip #沖縄の海” (825562)

一般的によく見るタコライスがこの元祖タコライスチーズ野菜です。スプーンを入れるのも難しいくらいぎゅうぎゅうに詰まっています。こぼさずに食べるのは困難なので、思い切って豪快に食べましょう! 

店内で食べることもできますが、やっぱり沖縄! 天気が良い日ならテイクアウトして近くのビーチでのんびり食べるのも最高です。この量で600円は安いです。

沖縄のキングタコスのその他のメニュー

カーファクトリー南風原 on Instagram: “GWのシメはキンタコで(´﹃`) #キンタコ#北中城村#さらに太る#開いてて助かった#今は食券なってるんだ” (825818)

キングタコスの店の顔といえば、溢れんばかりで提供されるタコライスチーズ野菜です。しかしそんなタコライスの他にもおいしいサイドメニューがたくさんあります。

タコスにハンバーガー、フライライスにチキンまで、多様なメニューがあります。初めての人には目移りしてしまいます。

タコス

minori iwata on Instagram: “テイクアウトしてキングタコス🌮ビール🍺やちむん💙#キングタコス #石倉陶器所 #やちむん” (825827)

キングタコスには普通のタコスももちろんあります。こちらはオリジナルのメキシコ料理ですので、おなじみのタコスを食べることができます。

2つで300円で、4つで500円で販売されていますので、タコライスと一緒にサイドメニューとして注文するのも良いです。こちらも気軽に食べれる人気メニューの1つです。

フライライス

TAKA on Instagram: “うまし(`・ω・´)キリッ沖縄といえばこれ!! #キンタコ #キングタコス” (825837)

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪