2019年12月20日 更新

ロッテマートを徹底解説!明洞近くの店舗やおすすめのお土産は?

韓国で人気のスーパーと言えば国内に100店舗以上あるロッテマートです。特に人気なのがソウル駅店だとか。今回は、ソウル駅店の店舗情報や、金浦空港店などのその他の店舗を解説!お土産に人気の商品や、明洞にあるロッテマート以外のスーパーも見ていきます。

地元民からも愛される大型スーパー「ロッテマート」

Bananas Fruits Food Grocery - Free photo on Pixabay (763070)

皆さんは、韓国旅行のお土産をどこで買いますか?ショッピングモールや露店、コスメ専門店など、韓国は買い物の宝庫!日本で入らないようなブランド品や、韓国コスメを安く買えるのも魅力です。中には、職場等のばらまき用のお土産を大量に買いたい人もいるでしょう。

そんな人におすすめしたいのが観光客に人気の大型スーパー「ロッテマート」なんです。国内に109店舗展開しており、なんと国内に留まらず海外にも141店舗あると言うんです。

今回は、お土産を揃えるのにぴったりな「ロッテマート」の魅力やソウル店の営業時間、「ロッテマート」で買えるおすすめのお土産などを紹介していきます。

ロッテマートが日本人観光客から愛される理由

Chidori on Instagram: “航空券がLCCで預け荷物15キロまでだったので‥いつもより食品が少ない(ToT)もっと買いたかった‥#ロッテマート#韓国おやつ#食品#韓国お土産” (763073)

ロッテマートは国内外に展開しており、食料品だけでなく日用品やコスメなども揃っており、1店舗でお土産品が全部揃うのが最大の魅力でしょう。さらには店舗数が多く、駅からのアクセスが便利なのも特徴の1つです。オリジナルブランドも展開しており、買い過ぎた時には日本に送ることだってできるんです。

日本人の観光客からも非常に人気が高いロッテマートですが、なぜそんなに人気なのでしょうか?人気の秘密を探っていきましょう。

日本語が通じる

🏷 わたしの趣味垢 on Instagram: “弘大のお店来年もまた来ます💐” (763076)

観光客の中でも特に日本人と中国人に人気が高いのがロッテマートなんです。店内を見てみると、韓国語や中国語の表示だけでなく、日本語で書かれたPOPも目に入ります。日本語を見ると安心する人も多いのではないでしょうか。

買い物していて、値段の表記がわからなかったり、探している商品が見つからない場合もあるでしょう。韓国語がわからなくても安心!店舗にもよりますが、ソウル駅店などの観光客が多い店舗では、日本語が話せるスタッフが常在しています。

困った時は、ぜひ日本語ができる店員さんに聞いてみてください。また買い物した額によってはパスポートを提示すればその場で税金還給システムを利用できます。

観光客用お土産が豊富

🏷 わたしの趣味垢 on Instagram: “韓国のコンビニおかし🍬全体的に派手でカラフルよね” (763079)

とにかくお土産が豊富に売られているのがロッテマートです。お菓子や食料品、調味料やインスタントフード、キムチの計り売りやフードコートも充実しています。

もちろん日用品やコスメブランドも展開しており、ドラッグストアのLOBSや、日本でも人気のETUDEHOUSE、TONYMOLYなどの主要ブランドも勢ぞろい!

コスメを買いに明洞まで行かなくても、ロッテマートで全部揃えることができます。

明洞から近いロッテマートは「ソウル駅」

Tangerines Fruit Orange - Free photo on Pixabay (763087)

ソウル最大の繁華街と言われる明洞から一番近いロッテマートはソウル駅店です。観光客にとっては一番行きやすい場所ではないでしょうか。繁華街近くのホテルに泊まっているなら、数回に分けて来ることもできますし、大量に買ってタクシーを利用するのも手でしょう。

ここからは、ロッテマート・ソウル駅店のアクセス方法や営業時間を見ていきます。

アクセス方法

Railway Station Metro St - Free photo on Pixabay (763086)

ロッテマート・ソウル駅店は、地下鉄1号線に4号線を始め、空港鉄道、KTXなどが乗り入れているソウル駅のすぐ隣にあるスーパーマーケットです。とにかく立地が良いので、観光で訪れる際はソウル駅店をチェックしておくと安心です。

明洞から行く場合は、地下鉄4号線で2駅。1番出口を出た右奥にお店が見えてきます。2~3キロほどしか離れていませんが、荷物が重い方はタクシーの利用も便利です。

散歩しながら行きたい方は、明洞から歩いていくのもおすすめ!徒歩だと20分ほどで到着します。

営業時間と定休日について

Supermarket Fridge Produce - Free photo on Pixabay (763090)

営業時間は、10:00~24:00と遅くまでオープンしています。フードコートの営業は22時までですので、気を付けてください。定休日は第2・第4日曜日ですが、変動することもあります。観光の後や夕ご飯後でも営業しているので、非常に便利です。

ロッテマートは韓国に100店舗以上!おすすめの店舗を紹介

Aisle Background Buy - Free photo on Pixabay (763093)

ロッテマートは国内だけだと実に109店舗もあるんです。ソウル駅店を利用するのが便利ではありますが、観光のついでに買い物できるような場所も押さえておくと便利です。ここからは、観光客におすすめの店舗を見ていきましょう。

ロッテマート 金浦空港店

Business Food Fresh Vegetables - Free photo on Pixabay (763094)

こちらは金浦空港にあるロッテマートですので、空港を利用する人にとっては非常に便利でしょう。金浦空港は第二空港と呼ばれており、国内線を主とした空港です。

もちろん日本からの航空便もありますが、さほど多くはありません。国内線の利用で金浦空港を使う際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

ロッテマート 蚕室店

Fruits Shop Market - Free photo on Pixabay (763095)

ロッテマート・蚕室店は、ロッテワールドに隣接した店舗です。ロッテワールドは韓国を代表するテーマパークですので、観光で訪れる方も多いでしょう。

58個ものアトラクションやショーが楽しめ、世界最大中の全天候に対応しているのがロッテワールドの特徴!ロッテ―ワールドで遊んだ後は、ロッテマート・蚕室店でお土産選びをしてみてはいかがでしょうか。

地下1階の食料品売り場はいつも観光客で賑わっています。コインロッカーもありますので、パーク内でたくさん買い物をしても安心でしょう。

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪