札幌駅周辺で激ウマ海鮮丼が食べられるお店11選!オススメを紹介!

北海道といったら「海鮮」海鮮丼を目的として北海道旅行に向かう人も多いはずです。今回はそんな方が北海道旅行での食事を失敗しない為にも、激ウマの海鮮丼が食べられる札幌駅周辺のお店を紹介していきます。価格や住所なども掲載していきますので、是非参考になさってください。

北海道といえば「海鮮丼」

Seafood Rice Kai-Sen-Dong - Free photo on Pixabay (744677)

北海道は広大な大地、広い海に面している大きな都道府県です。毎日多くの観光客が訪れ、日本の中でも1位、2位を争うほどの日本を代表する観光地です。

そんな北海道には有名な観光地だけではなく、美味しい食べ物を堪能できる場所が多く存在しています。北海道といえば新鮮な海鮮料理が食べられることでも有名です。

今回は北海道の中でも有名な「札幌駅」付近で食べられる海鮮丼のお店を紹介していきます。北海道 札幌に行き、おいしくて新鮮な海鮮丼が食べられるお店を探しているという方、必見です。

おすすめのお店①かみ磯

卓二 柿沼 on Instagram: “先週の北海道。#かみ磯 #北海道 #さっぽろ #海鮮 #毛ガニ#いくら #うに” (744678)

まず紹介するのは、札幌市にある「かみ磯」です。このお店の名物は「活きイカ」です。わざわざ遠方から訪れる観光客も多いようです。

かみ磯は独自の仕入ルートで新鮮な魚介を道南各地にある漁港から仕入れいます。海鮮丼だけではなく、お酒にもぴったり合う魚介料理を提供しています。

かみ磯の海鮮丼は「かみ磯丼」様々な魚介が多くどんぶりの上に乗っており、見た目だけではなく美味しさもピカイチな一品です。値段は2,988円と少々値が張りますが食べて納得・見て納得の海鮮丼です。
住所 北海道札幌市中央区南4条西2 わたなべビルB1
電話番号 011-520-5055
営業時間 月~木・祝日 17:00~23:30金・土・祝前日 17:00~24:00
定休日 日曜日 月曜祝日の場合は日曜営業、月曜定休日
詳細URL https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1041046/

おすすめのお店②海鮮丼の浦島

ゆりぽ on Instagram: “ここのお店の海鮮丼が素晴らしく美味しかった😋もう1回食べたい〜!!これで3100円するのには驚いたけど美味しすぎて食べたら納得😊 カニがめちゃめちゃ美味しい!!🦀 また北海道行きたい〜!早く11月になってほし〜〜い!! #札幌 #海鮮丼の浦島 #北海道…” (744679)

値段を気にせず美味しい海鮮丼を味わいたいという方におすすめなのは「海鮮丼の浦島」です。様々な種類の海鮮丼があり、自分の好みの魚介だけが乗った丼を味わうことができます。おすすめは「うに丼」です。品質にこだわっており、無添加の塩水パックに保存されたウニだけを使用しています。「ここのお店のうに丼以外、食べられなくなってしまった」という方も多くいるほどです。

うに・いくら・サーモン丼、うに・いくら・本まぐろ丼、うに・ズワイカニ・活ほたて丼、いくら丼、
いくら・サーモン・中トロ丼、ズワイカニ・活ほたて・甘えび丼、天然本まぐろ三色丼などがあります。自分好みの海鮮丼を見つけてみましょう。

海鮮丼に好きな魚介をトッピングすることで、自分オリジナルの海鮮丼を作ることも可能です。おみやげ海鮮丼もあるので、お家でも新鮮な海鮮丼を楽しむことができます。
住所 北海道札幌市中央区南4条西4-1 ススキノラフィラ B2F
電話番号 050-5890-8174
営業時間 10:00~21:00 ※テイクアウトは20:30まで
定休日 無休 ※1/1の定休
URL https://kaisendon-urashima.jp/

おすすめのお店③魚河岸 甚平

Shirasu Whitebait Tagonoura - Free photo on Pixabay (744780)

夜遅くに「海鮮丼を食べたい」という気持ちになることも多いでしょう。そんな願いをかなえてくれるのが「魚河岸 甚平」です。なんと22:30まで海鮮丼を味わうことができます。

いくら丼、うにいくら丼、特上三色丼など、様々な海鮮丼のメニューが並んでいます。二色・三食丼は1,050円からとなっておりリーズナブルな金額で新鮮な海鮮丼を味わうことができます。ごはんの大盛りがおかわり無料というのもお得感満載です。

ランチメニューもあるので、昼も夜もお得な気持ちで海鮮丼を楽しむことができるので家族連れにも大変人気なお店なのです。画像はお店のものではございませんのでご了承ください。
住所 北海道札幌市北区北6条西4 パセオ B1F
電話番号 011-213-5555
営業時間 11:00~22:30
定休日 年中無休
URL http://www.jinbei-sapporo.com/

おすすめのお店④どんぶり茶屋

滝口 智如 on Instagram: “Shiho-don(special seafood rice bowl) at ”Donburi-chaya” located in Nijo Market,Sapporo. 札幌中心部にある二条市場内の「どんぶり茶屋 さっぽろ二条市場店」にて至宝丼。…” (744682)

北海道 札幌で大人気のどんぶり専門店「どんぶり茶屋」は、毎日多くの観光客が訪れています。札幌だけではなく、新千歳空港・おたる境町通りにも店を構えています。

どんぶり茶屋 人気No.1のメニューは「丸鮮丼」3,480円。大人気のいくらとサーモンの親子丼・生うにほたて丼・ズワイ蟹爪肉の入った特選かに丼・ぼたんえびとまぐろ丼がミニ丼として提供され、様々な海鮮丼を一度に味わえます。

50種類以上の豊富なメニューをそろえているので、必ず自分好みの海鮮丼と出会うことができるでしょう。名物丼、えび・かに海鮮丼、うに・いくら・三食丼、炙り丼も丸鮮丼に劣らない人気を誇っています。
住所 札幌市中央区南三条東1-7 新二条市場内
電話番号 011-200-2223
営業時間 7:30~17:30
定休日 年中無休
URL https://www.donburi.jp/

おすすめのお店⑤定食めし屋

Hanako Nakazawa on Instagram: “朝ごはん♥カニものってて、このクオリティで1300円は安い!#北海道#定食めし屋#海鮮丼” (744683)

紹介している画像の朝限定「海鮮四品丼」は、なんと1,300円で堪能することができます。リーズナブルな価格設定で、修学旅行生や家族連れに大変人気なお店となっております。

他にもいくら丼、まるごと海鮮盛丼、極上サーモン・いくら丼、極上サーモン・活つぶ丼、日替わり定食、ハーブ豚を使った定食、塩ラーメンなどのメニューがあり、目移りしてしまうほどです。店内はとてもレトロな雰囲気で、地元民にも長年愛されているお店でもあります。

「失敗のないお店に行きたい」「レトロな雰囲気を味わいながら海鮮丼を楽しみたい」「海鮮丼だけでは物足りない、北海道の美味しい料理をたくさん食べたい」という方にはおすすめなお店です。
住所 北海道札幌市中央区北11条西22-1-26 卸売りセンター 1F
電話番号 011-615-5354
営業時間 7:00~15:00
定休日 第2・4水曜日
URL https://www.jyogaiichiba.com/%E3%81%8A%E5%BA%97%E3%81%AE%E7%B4%B9%E4%BB%8B/%E5%AE%9A%E9%A3%9F%E3%82%81%E3%81%97%E5%B1%8B

おすすめのお店⑥海鮮丼屋 小熊商店

Sachi on Instagram: “. 昨日急に海鮮系が食べたくなり観光客で賑わう二条市場を視察∩(´∀`)∩ 連休最終日ということもあり他店が混んでいたのと、何となく惹かれたので入ってみた小熊商店さん。 . ウニが激ウマで満足感ある海鮮丼😍…” (744684)

「海鮮丼屋 小熊商店」は100年の歴史を持つ、海鮮丼専門店です。店内の席はカウンター7席のみです。アットホームな雰囲気の中で海鮮丼を楽しむことができます。お店のスタッフさんとの距離がとても近く、調理風景を間近でみることができます。調理工程を見れるということは、衛生面に絶対の自信を持っている証拠でもあります。

獲れたてのネタを提供するということを第一に拘っているため、いつでも新鮮な魚介が並べられた海鮮丼を提供しているのです。

価格も大変リーズナブルで、「海鮮“北前船盛り”丼 2,980円」「本マグロ・ズワイガニ・カンパチ  ミニサイズ3点盛り 1,180円」「サーモン・イクラ・帆立 3点盛り 1,580円」「スペシャル海鮮8種盛り丼 1,880円」など。「北海道にきたら絶対にここで海鮮丼を食べる」という人も多いようです。
住所 北海道札幌市中央区南3条東1丁目 二条市場
電話番号 011-252-2333
営業日 月・水曜~日曜日・祝日
定休日 火曜日
URL https://oguma-shoten.com/about-us/

おすすめのお店⑦とれたて北海道 別邸

@tyoko14 on Instagram: “#札幌 #札幌駅 #札幌駅北口 #札幌駅周辺 #とれたて北海道 #北海道 #北海道グルメ #海鮮丼 #鮭イクラ親子丼 #イクラ丼 #sapporo #sapporostation #hokkaido #japan #kaisendon #ikura #sakeikura…” (744685)

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪