2019年12月8日 更新

台湾のタクシー事情まとめ!料金の相場や乗り方・ぼったくり対策は?

台湾に訪れた際には「どうやって移動しよう?」と悩んでしまうものですが、台湾のタクシーは日本人にとても人気があり多くの人が頻繁に利用しています。そんな台湾のタクシーの料金や乗り方、配車アプリの利用方法や値段など、台湾のタクシー事情を徹底解説していきます!

台湾のタクシー事情を知りたい!

Car Taxi Travel - Free photo on Pixabay (754079)

台湾に訪れた際で悩むことの一つにタクシーの利用方法があります。とくに初めての場合にはタクシーの料金や乗り方など、何もかもに戸惑ってしまうものでしょう。

また、海外でのタクシーでは、ぼったくられるなどに被害に遭わないだろうか?と、心配する人も多いのではないでしょうか。台湾のタクシーの料金や乗る時の注意点、ぼったくりなどの被害に遭わないための方法などをわかりやすくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

台湾のタクシー料金は?

The Urban Landscape Kaohsiung - Free photo on Pixabay (754044)

台湾のタクシーは高い?と気になるものでしょう。観光で訪れた際には様々な場所に行きますので、タクシーの料金はとても重要なポイントです。

台湾のタクシーの基本的料金や空港から利用する場合などについてご紹介していきます。事前にチェックしておくことで予算を立てれますので、より楽しく台湾を満喫することができるでしょう。

値段の相場

Currency Chinese Money - Free photo on Pixabay (754050)

台湾のタクシーは基本的に日本のタクシーと同じようなシステムになっており、メーター制にで初乗りは70元(日本円で70円)ですのでとっても格安で利用することができます。

朝6時~23時までは初乗りの1.25㎞を過ぎると、250mごとに5元が加算されていきますが、日本のタクシーに深夜料金があるように台湾のタクシーにも深夜には料金が割高になります。

23時~6時の間は深夜早朝割増し料金となり、20元(日本円で80円)が追加されますので注意しましょう。

メーター料金の他にかかる金額は?

Luggage Suitcases Baggage - Free photo on Pixabay (754051)

台湾のタクシーは日本と同じようなシステムになっているため利用もしやすく、さらにとてもリーズナブルな値段でお財布に優しいという嬉しいものですが、日本とは違うシステムもあります。

日本は大きな荷物があるとトランクに乗せますが、その際にも追加料金はありません。ですが、台湾のタクシーではトランクを利用すると10元(40円)が追加料金としてかかります。

また、日本では電話でタクシーを呼ぶことは当たり前になっていますが、台湾では電話でタクシーを呼んだ際にも10元が追加料金として加算されます。

空港から台北市街へのタクシー料金の目安

一起台灣(yiqi taiwan / 一緒に台湾) on Instagram: “載せきれられなかった台北を載せていきます。 開通した桃園から台北行きのMRTができて、とーっても便利になりましたね☺️ ・ #桃園空港  #桃園機場捷運 #mrt #台北行き #台湾に恋してる #愛の台湾 #台湾観光 #青 #写真 #フォットコン #台湾旅行 #台北…” (754053)

台湾に着いた際「台北市街へ行くには料金どれくらいなのだろう?」と気になる人が多いのではないでしょうか。バスなどの利用方法もありますが、台湾ではリーズナブルな値段のタクシーを利用するのがおすすめです。

台湾桃園国際空港から台北市街の所要時間は約45分ですので、タクシー料金は1000元(約3,900円)~1400元(約5,400円)ほどです。

台北松山空港からはもっと近くなり、所要時間は約10~15分ですのでタクシー料金も200元(約800円)以下となり、とても格安で利用できます。

台湾のタクシーの乗り方

Taipei Taiwan Urban Landscape - Free photo on Pixabay (754056)

台湾を訪れた際に、実際にタクシーを利用するにはどのようにするといいのでしょうか。旅行で訪れた場合には観光地まで頻繁に利用する機会が多いでしょう。

その度に戸惑っているとストレスもかかってしまいます。事前に知っておくことでスムーズに利用することができ、台湾観光を楽しむことができるでしょう。

手を挙げてタクシーを止める

kazz on Instagram: “#pentaxk1 #fa43 #台湾 #高雄 #taiwan #kaohsiung #taxi #cab #yellowcab #night #nighttime #nightphotography #タクシー #台湾タクシー #taiwantaxi” (754054)

日本では流しのタクシーが走っているため手を挙げてアピールしますが、台湾でもそのように流しのタクシーが多く走っていますので、日本と同様に手を挙げてタクシーを止めます。

また、台湾のタクシーは「計程車」「出租汽車」と呼ばれており、ハイヤー以外は黄色で統一されていますので、とても分かりやすいでしょう。

駅や主要観光地のタクシー乗り場のタクシーに乗る

Campbell Chang on Instagram: “Another rainy Taipei day. Perfect chance to take a taxi and get paid. #shoppingannuity #taiwantaxi  #convertspendingtoearning…” (754058)

道路で流しで走っているタクシーを利用する方法の他にも、駅や主要観光地のタクシー乗り場からタクシーに乗ることもできます。その際には、正規のタクシー乗り場を利用しましょう。

また、郊外や田舎では見つけにくくなりますので、事前にタクシーの電話番号を控えておくなどをして、困らないように準備しておきましょう。

ホテルやレストランにタクシーを手配してもらう

Shopping Mall Taipei - Free photo on Pixabay (754061)

駅や主要観光地のタクシー乗り場を利用することができますが、台湾に旅行で訪れた際にはホテルに宿泊している人も多いでしょう。タクシーを利用する場合には、ホテルのスタッフに手配してもらいましょう。

また、レストランを利用した際にも道路でタクシーを止めるのではなく、そのレストランで手配をしてもらいましょう。通訳をしてくれますのでスムーズに利用することができます。

配車アプリを利用する

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪