2020年3月31日 更新

タイのスイーツ「カオニャオマムアン」とは?おすすめ店を紹介!

カットマンゴーにココナッツミルクで炊いた甘いもち米を添え、ココナッツミルクの練乳をかけて食べるタイの定番スイーツ「カオニャオマムアン」。こちらの記事ではバンコクで美味しいカオニャオマムアンを食べられるお店や、知られざる絶品タイスイーツをご紹介します。

タイのスイーツ「カオニャオマムアン」とは?

apple leeyata on Instagram: “Mango sticky rice season. love 💖 dessert at my home na~#ข้าวเหนียวมะม่วง” (831211)

タイのマンゴーは乾季が旬で、特に2月頃から雨季に入る7月頃にかけて一番甘味が増した美味しいマンゴーが食べられると言われています。今回ご紹介するのタイスイーツはマンゴーともち米を使った「カオニャオマンムアン」 。

カットマンゴー(マンムアン)にココナッツミルクで炊いた甘いもち米(カオニャオ)を添えたタイの大定番スイーツです。お好みでココナッツミルクの練乳をかけてるのが定番の食べ方です。

もち米とマンゴーの組み合わせと聞くとその味が想像できず拒否反応を起こす人もいると思いますが、日本の和菓子を想像して騙されたと思って食べてみて下さい。ココナッツミルク風味の甘いもち米とジューシーなマンゴーが口の中でとろけて混ざり、病みつきになる美味しさなのです。

タイで食べる本場のカオニャオマンムアンの相場は屋台で約50B(約180円)、レストランで約100B(約350円)ほど。タイ人を始め通な観光客からも絶大な人気を誇るカオニャオマンムアンはタイを訪れたら必ず食べたい定番スイーツです。

バンコクで美味しいカオニャオマムアンが食べられるお店

Maki on Instagram: “#カオニャオマムアン (タイのマンゴーとココナッツ風味もち米のデザート)...…” (831365)

日本ではなかなか食べることのできない絶品マンゴースイーツ、「カオニャオマンムアン」を提供するバンコク市内のお店を3店舗ご紹介します。これらの店では一年中一番美味しい状態のマンゴーを提供するために、時期によってマンゴーを取り寄せる産地を変える工夫をしているそうです。

マンゴー専門店「Mae Varee(メーワリー)」

Iben Rudkjøbing on Instagram: “Love mango, love Bangkok 💛” (831217)

Mae Varee(メーワリー)は、BTSトンロー(Thong Lo)駅近くに30年以上店を構えるタイの老舗青果店で、その店先には年中大きくて立派なマンゴーが積み上げられている事で有名です。

市場やスーパーで美味しいマンゴーが手に入らない時期でも、メーワリーでは必ずベストな状態の美味しいマンゴーが手に入ることから、外国人観光客だけでなくタイ人も多く訪れます。メーワリーのマンゴーは1Kg /150バーツ(約500円)からと、相場に比べると高い値段ですがそのマンゴーの見た目の立派さと味は他店とは比べ物にならないハイクオリティです。

メーワリーではお願いすればその場でマンゴーをカットしてくれますし、もち米を添えてカオニャオマンムアンとして頂く事も可能です。カオニャオマムアンの料金は1パック150バーツ (約500円)です。相場より少し高くても飛切り美味しいタイのマンゴーが食べたいという方はメーワリーへ足を運んでみて下さいね。
メーワリーのカオニャオマムアン

メーワリーのカオニャオマムアン

住所 1 Thonglor Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok
最寄駅 BTS Thong Lo(トンロー)駅徒歩2分
営業時間 6時〜22時 
電話番号  02 392 4804

マンゴースイーツ専門カフェ「Mango Tango(マンゴタンゴ)」

Eleen| 3Q SUSENJI 联合股东 on Instagram: “First photography outcome 💓” (831323)

マンゴタンゴは10年以上前からタイ人や外国人観光客から絶大な人気を誇るマンゴースイーツの専門カフェ。現在タイ国内に3店舗を構えています。マンゴタンゴには日本語のメニューも用意されています。

マンゴタンゴにはカオニャオマムアンはもちろんのこと、マンゴープリンやマンゴースムージーなど完熟マンゴーをふんだんに使ったメニューが取り揃えられています。マンゴタンゴはタイのマンゴースイーツ色々な種類食べてみたいという方に一押しのカフェです。

店内にはトートバッグやドライマンゴーなどマンゴタンゴ限定の商品も売られておりお土産におすすめです。
マンゴタンゴのトートバックはお土産に良いかも

マンゴタンゴのトートバックはお土産に良いかも

住所 Siam Square Soi 3, Rama 1rd., Pathum Wan, Pathum Wan, Bangkok 10330
最寄駅 BTS Siam(サイアム)駅徒歩2分
営業時間 12時〜22時
電話番号 081-619-5504

マンゴー屋台「Ning’s Mango Stand(ニンズマンゴースタンド)」

@namevanstagram on Instagram: “Kinh nghiệm là đứa nào hãm thì sáng ra ko nên giao tiếp cùng. Kết quả là cả ngày cứ lơ mơ biêng biêng. Đã thế trưa ngủ dậy cứ gai hết cả…” (831334)

BTS ThongLo(トンロー)駅前、スクンビット通りソイ38にある屋台街にカオニャオマムアンを屋台で販売するニンズマンゴースタンドがあります。こちらの屋台街ではスイーツを売る屋台が他に無いこともあり、カオニャオマムアンが大人気。閉店前に売り切れることもあるそうです。

値段は(S)80バーツ(約280円)、(M)100バーツ(約350円)、(L)150バーツ(約500円)とお得な屋台価格。筆者もカオニャオマムアンが食べたくなったら必ずこの屋台を訪れます。

屋台街内にはタイ料理の屋台がずらっと並んでおり、机と椅子も用意されているので飲食可能です。ニンズマンゴースタンドは美味しいカオニャオマムアンを屋台でお得に頂きたい人におすすめです。
Vinh on Instagram: “best mango with sticky rice in Bangkok 👍” (831335)

住所 4 Sukhumvit Rd, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok
最寄駅 BTS Thong Lo(トンロー)駅目の前
営業時間 15時〜24時
電話番号 086-655-2752

タイのおすすめ屋台スイーツ

@t.nomcafe on Instagram: “หยุดสตอเบอรี่วันนี้ ไว้ที่โรตีของฉัน  #โรตีสตอเบอรี่ #ตีนมคาเฟ่ #โรตี #โรตี​กรอบ​ #โรตีชีส #โรตีข้าวโพด #โรตีกล้วย  Open Thu - Sat 17: 00…” (831367)

タイの街中では100円前後のスイーツ屋台がよくみられます。タイのスイーツの特徴としてココナッツミルクを使用している物が多いことが挙げられます。ココナッツミルクは牛乳、生クリームなどの乳製品と違い植物性なので脂質が気になる方でも安心して食べることができます。また、見た目が色あざやかなスイーツも多いのでインスタ映えも狙えるかも知れません。

こちらの記事ではタイの屋台で食べられるおすすめスイーツをご紹介します。

アイティム ガティ(ココナッツアイスクリーム)

ココナッツアイスの屋台

ココナッツアイスの屋台

タイの街を歩いているとアイティムガティの移動式屋台に遭遇する事でしょう。「アイティムガティ」とはタイのココナッツアイスクリームの事です。その食感はシャーベットとアイスの中間のような感じで少ししゃりしゃりしていて味も普通のアイスクリームよりあっさりしているのが特徴です。

タイのココナッツアイスクリームにはプレーン、チョコ、イチゴなどいくつかフレーバーがあります。すきなフレーバーをカップかコーンによそい、ピーナッツやチョコーレートソース、もち米など、好きなものをトッピングして出来上がり。お値段はたったの10B(約35円)です。
アイティムガティをパンに挟んで食べるのも人気の食べ方

アイティムガティをパンに挟んで食べるのも人気の食べ方

アイティムガティはタイの屋台以外にもレストランやマーケットなどでも味わうことができる定番スイーツです。タイに来たら必ずトライしてみましょう。

サンカヤー・ファクトーン

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪