2020年3月24日 更新

沖縄の美味しいパン屋さんまとめ!人気の宗像堂や予約必須のお店も!

最近沖縄では、素材にこだわった香り豊かでおいしいパン屋さんが増えていると言います。今回は、特に人気の高いおすすめのパン屋さんを徹底解説!天然酵母の名店「宗像堂」を始め、「オハコルテベーカリー」や「水円」など、画像とともにしっかり紹介していきます。

沖縄のおすすめパン屋一覧!

 (826729)

沖縄と言えば、夜型社会!朝はゆっくりめで、夜遅くまでお酒や食事を楽しむ方が多いとか。観光化されているのも理由の1つで、国際通りを見てみると多くのお店が遅い時間まで営業しています。

とは言え、朝早くから営業しているパン屋さんもたくさんあるんです。香ばしいパンの匂いが朝の早い時間から漂い、その香りに惹かれて店内に足を踏み入れる方も多いとか。

今回は、沖縄で人気のパン屋さんを徹底解説!有名店の「宗像堂」や「オハコルテベーカリー」を始め、独自の味わいやこだわりを持つおすすめ店を紹介していきます。

天然酵母の名店「宗像堂」

宗像堂Official on Instagram: “太めの枝が一本と、バナナの木が折れてるくらいで、なんとか済みました!落ち葉がテラスやテーブルの上にたくさん溜まってますが、これをお掃除したらお店オープンしまーす!平常通り10時から!さあ、今日もがんばろ!#宗像堂#munakatado” (826736)

那覇市内からは少し離れたところにある住宅街にひっそりと佇む、天然酵母にこだわるパン屋さん。開店時間前から多くのお客さんが並ぶ超人気店です。店の周りにはがじゅまるの木が生い茂り、店内からも柔らかで優しい空気が流れています。

暗い内から石窯でじっくりと焼き上げた美しいパンがぎっしり。その香りは奥深く、ほろ苦さと酸味を感じられるとか。ゆっくりじっくりと焼き上げているため、中はしっとりふわふわ外側はカリッとした食感を楽しめる、後をひく美味しさだと言います。

ここからは、沖縄の天然酵母の先駆け・名店・カリスマとも言われる、全国からファンが押し寄せる人気店「宗像堂」の魅力を探っていきます。

人気のパン

伊藤 菜衣子 on Instagram: “おいしいパンがある人生は しあわせだ、という結論にオットと至り (というよりはオット"が"至り) わたしが大ファンの 沖縄の宗像堂のパンをお取寄せしてくれた🥺🥺🥺 ・ 今日もちびちびと 冷凍しておいたのを食べている。 これは毎月頼んでしまいそうだ😋 ・ 自粛ムードが続く中、…” (826900)

人気のパンは「アーサバゲット」(240円)「発酵うこん山食」(350円)など。パンそのものの素材の旨味を感じさせる、香り高いバゲット系は感動の美味しさだとか。

「黒糖あんぱん」「読谷チーズパン」など、シンプルなビジュアルながらも小麦の風味を贅沢に感じられる小ぶりのパンもおすすめです。セミドライの「バナナこくるれ」(361円)「黒糖シナモンロール」なども人気が高いです。黒糖を使ったパンが多く、一度食べると虜になってしまう人が続出しています。

通販もできる?

kirin🦒 on Instagram: “𓂃𓂃𓂃𓆱お持ち帰りの袋かわいいです🥺.....#宗像堂#okinawacafe#okinawatrip#沖縄旅行#沖縄カフェ#宜野湾ランチ#沖縄市グルメ#パン巡り#パン活#カフェ巡り” (826906)

沖縄まではなかなか行けないけど、ぜひ「宗像堂」のパンを食べてみたい方もいるでしょう。お取り寄せはできるのでしょうか?通販について調べてみると、「宗像堂のオンラインショップ」を発見!

「おまかせ便」「毎月お届け便」の2種類あり、両方3,000円と5,000円のセットがあります。「とことん便」の8,000円のセットも。毎月食べたい人は、「毎月お届け便」を選ぶと好きなタイミングでパンのセットが届くシステムです。他にも紅茶や「ミナムナバッグ」とパンがセットになったメニューもあります。

パン作り講座もある

Yoshio Munakata on Instagram: “おはようございます。鎮まることを祈っています。#宗像堂” (826911)

2017年11月に「宗像発酵研究所」をオープン。こちらの研究所ではパン作り講座を行っていると言います。店員は6名で、通常長い時間かける工程を、約3時間で成形から焼き上げまで行う体験講座です。

生地に実際に触れ、それがパンとして焼き上がっていく工程を見るのは至福の時間!焼きたてパンと一緒にいただく紅茶も絶品だと言います。LIQUIDの酒屋「LABO LIQUID」も併設していますので、そちらも要チェックです。

かわいい木造のお店!「パン屋 水円」

nami on Instagram: “2019.8.25お休み前に買えた!これに食パンもあって冷凍庫モリモリお店で食べたらさぞかし最高なんだろうな〜ロバよ いつか🌿#水円 #パン屋水円” (826935)

読谷村にある、まるで童話の中に出てくるような木造の古民家風のパン屋さんです。緑に囲まれており、澄んだ空気に混ざってパンの良い香りが漂ってきます。まるで別世界にトリップしたような感覚を味わえる可愛い店内には、木漏れ日が煌びやかに差し込み、店内のパンに光を注いでいます。

室内は東南アジアを感じさせるインテリアで統一されており、店員さんの笑顔が溢れるとても優しい空間。小麦粉と天然酵母に、塩と水を加えたのみのシンプルなパンの数々。

牛乳やバターなどは使っておらず、小麦本来の香りとうまみを感じさせます。もちろん沖縄産にこだわり、黒糖や天然酵母には玄米と紅芋を使っています。

人気のパン

Bread Lab on Instagram: “水円さんのくるみとカレンツのパン。いつも以上に噛み締めながら食べた朝。「慈悲深い」という言葉がしっくりとくるパンにたまに出会う。水円のパンはまさに、だ。 #breadlabsuien #breadlabokinawa  #bakerysuien #breadandbutter…” (826954)

見た目は素朴だけど、噛めば噛むほど小麦本来の甘さが口の中に広がり、もっちりとした食感。その豊かな風味は一度味わうと忘れられないほとだとか。

イートインスペースもあり、副菜とパンがセットになったランチプレートもおすすめです。人気のパンは、「シナモンロール」や「ラムレーズンパン」、「全粒粉チーズパン」「黒糖パン」など。ハード系のパンが充実しているので、好きな方にはたまらない空間でしょう。

営業は木曜~日曜。10:30~パンが売り切れるまでになります。お値段は安いものだと200円ほど~350円ほどです。

シンプルで飽きのこない味わい「イッペコッペ」

takahiro on Instagram: “・ 毎年会えるのが楽しみな沖縄チーム。 今年もたっぷり楽しんできました! ・ まずはippe coppeさん。 このスコーンが大好きなのです! とにかく美味しいんです! 売り切れ前にゲットできて良かった! そしてもちろんごちそうかき氷もいただきましたよ。 たんかんのやつ。…” (826963)

続いて紹介するのは、シンプルで飽きのこない味わいが人気のお店「イッペコッペ」です。浦添にある天然酵母食パンの専門店。大きなベンジャミンの木に包まれたゆっくりと時間が流れる可愛らしいお店で、定番メニューを追求されています。

港川小学校の近くにありますが、私有地の外国住宅街にあるため、店名をナビで検索すると出てこない場合もあるので気を付けてください。営業時間は12:30~18:30(売り切れ次第終了)、営業日は月・木・金・土・日です。商品は限定販売になるので、事前に予約しておくと安心です。

人気のパン

沖縄ラボ🌸 on Instagram: “沖縄に来てまでわざわざパン屋?という声も聞こえてきそうですが、じつは沖縄っておいしいベーカリーがたくさんあるんです。オシャレタウンの港川外人住宅にある「ippe…” (826983)

「イッペコッペ」ではどのようなパンが人気なのでしょうか?食パン専門店ですので、やはり人気があるのはリッチでボリュームのある食パンです。

北海道産の高級小麦「はるゆたかブレンド」に中硬水の水、久米島産天然塩「白銀の塩」を混ぜ合わせて作られた、シンプルながらも粉の甘みを最大限に引き出したふっくらな味わい。

まるでフランスパンを食パンにしたような、外はカリッとした食感で食べごたえ満点だとか。ぜひ何もつけずにだべてみてください。他にもスコーンやベーグル、シフォンケーキなども人気です。

美味しさにこだわる「オハコルテベーカリー」

syun sasaki on Instagram: “沖縄2日目のの朝食” (826986)

那覇市泉崎にある広々した店内で、たくさんの人に「美味しい」と思っていただけるパンを提供している「オハコルテベーカリー」。食と住のコンセプトショップとしてDIYを通して豊かな毎日を提案しています。

営業時間は、7:30~20:00(フードL.O19:00 ドリンクL.O19:30)。無休で営業しています。パンはもちろんですが、カフェではシンプルで美味しさにこだわったランチやドリンク、デザートなどを提供。居心地の良い空間で、焼き立てのパンや食事をいただきながら過ごす時間は絶品!

いつも多くのお客さんで賑わっており、待ち時間が発生することもありますので、時間に余裕を持ってお出かけください。

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪