2020年1月7日 更新

ハワイ旅行の5月・6月の気候は?おすすめの服装やイベントも紹介!

5月・6月のハワイ旅行の気候は?本格的な夏とも言われる5月・6月のハワイの気温やおすすめの服装を徹底解説!その時期に開催されているイベントや、穴場スポットも紹介していきます。ベストシーズンと言われる5月・6月のハワイを満喫してみませんか。

5月・6月ハワイ旅行のお役立ち情報を紹介!

Surfer Surfing Wave - Free photo on Pixabay (770366)

5月・6月と言えば日本では大型連休・GWがあります。その時期に合わせてハワイ旅行を計画する方も多いのではないでしょうか。冬が終わり、日本でも徐々に初夏の陽気に変わってきている時期ですが、ハワイはどのような気候なのでしょうか?

また、5月・6月はどのような服装が最適なのでしょうか?今回は、5月・6月のハワイ旅行にスポットを当て、気候や服装はもちろん、イベントや穴場スポットも紹介していきます。まずは、5月・6月のハワイ旅行の料金を見ていきましょう。

5月のハワイ旅行の料金

Beach Landscape Hawaii - Free photo on Pixabay (770367)

5月はハワイに限らず高めの料金設定になっています。特にGWに合わせてハワイ旅行を計画している方は、料金には注意する必要があります。ツアーではなく、ホテルと航空券を別々に手配した方が安くあがる可能性が高いです。

逆にGW開けると価格も下がりますので、時期をずらせる方は日本の大型連休が終わってから旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

6月のハワイ旅行の料金

Surf Outdoor Sports Surfer - Free photo on Pixabay (770368)

6月は特に大型連休等もなく、GW後、夏休みが始まる前の1ヶ月になります。よって、旅行代金も年間を通しても安い時期です。GW開け~6月は観光客も比較的空いており、観光にもぴったりなシーズンだと言われています。

旅行代金を抑えたい方は、この時期に合わせると良いでしょう。週末よりも平日に出発する方がさらにお得になります。

5月・6月のハワイの気候・気温

Maui Sunset - Free photo on Pixabay (770377)

5月・6月はGWを外せば旅行代金は安いことがわかりました。では気候はどうでしょうか?どうせ旅行するなら、ベストシーズンがいい!と思う方は多いでしょう。

日本では初夏の陽気ではありますが、夏ほどは暑くなく過ごしやすい季節です。とは言え、6月には梅雨がありますので、湿度の高いじめじめした日々が続きます。

ハワイにも梅雨はあるのでしょうか?ここからは、5月・6月のハワイの気温を見ていきましょう。

初夏の訪れ「5月」

Panorama Kauai Hawaiian Islands - Free photo on Pixabay (770378)

ハワイと言えば、常夏のリゾート地で一年中暑いイメージですが、本格的な夏が到来するのは5月だと言われています。いわゆる日本の真夏のような気温が続きます。平均最高気温は29度前後で、平均最低気温は20度ほど。

さらに5月は降水量が比較的少ない月なので、晴天の日が多く、観光にもマリンスポーツにも最適な季節です。ただし全く雨が降らない訳ではありませんので、雨具は常に持参しておくと安心です。

夏の到来「6月」

Volcano Lava Flowing - Free photo on Pixabay (770379)

5月に本格的な夏に入るハワイ。6月の気温は5月よりさらに暑い日々が続きます。平均最高気温は30度を超え、平均最低気温は20度前後です。日本の夏と同じような体感温度の日々が続くでしょう。

6月は5月よりもさらに降水量が少なく、観光しやすい時期です。旅行代金も安いですし、6月は一年の中でもおすすめの月と言えます。

【女性編】5月・6月のハワイ!おすすめの服装

Hibiscus Yellow Flower Rosa - Free photo on Pixabay (770380)

5月・6月の気温を知り、この時期にハワイ旅行したい!と思った方もいるでしょう。日本の夏と変わらないと言いましたが、それでも異国の地ですので日差しや暑さ対策は気になります。

5月・6月のハワイ旅行ではどのような服装が最適なのでしょうか?ここからは女性におすすめの服装を見ていきましょう。

ワンピース&薄手のカーディガン

@t.n.m80 on Instagram: “・ マウイ島の港町🚢 日本ではあんまり使わなかったけど、この帽子、UVカット効果もあるし活躍👒 ・ ・ #ハワイ #ハワイ旅行 #hawaii #ラハイナ #lahaina #onogelato #onogelatocompanylahaina #マウイ #マウイ島 #Maui…” (770403)

日本の夏と同じような服装で問題ありませんが、木陰に入ると若干肌寒く感じる場合もあります。また、日焼け・冷房対策にも薄手のカーディガンを羽織っておくと安心です。

せっかく常夏のリゾート地に来たのですから、現地で洋服を調達するのもおすすめ!ハワイならではのハイビスカス柄や派手な柄のワンピースはいかがでしょうか。

風通しも良くてハワイの日差しの下でしっかり映えてくれるはず!ぜひハワイならではのファッションを楽しんでみてください。

Tシャツ&ショートパンツ&薄手のパーカー

ayaka on Instagram: “寒い❄️ 札幌は初雪が降りました☃️ 嫌な季節のはじまり。 . . 今年はハワイに行けなくって悲しいなぁ😢😢 . . 🧡💜❤️💙💚💛🖤…” (770416)

欧米からの観光客を見てみると、多くの人がカジュアルなショートパンツにアロハシャツやTシャツというファッションです。足元はビーチサンダルが多いでしょうか。せっかくなので現地の雰囲気に合わせて思いっきり脚を出してみてはいかがでしょうか。

現地で、ハワイならではのTシャツやアロハシャツを購入するのも良いでしょう。肌を露出する際は、必ず日焼け止めをたっぷり塗るようにしましょう。薄手のパーカーがあると重宝します。日中は帽子やサングラスなどで日焼け対策も忘れずに!

【男性編】5月・6月のハワイ!おすすめの服装

Hawaii Beach Ko Olina Resort - Free photo on Pixabay (770381)

女性の服装を紹介しましたので、続いては男性におすすめのファッションを見ていきましょう。ハワイ旅行は日本にいるよりもさらにカジュアルでOK!

ハワイならではの派手なアロハシャツやユニークなTシャツなどで、思いっきりファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。ではおすすめのコーディネートを紹介していきます。

1 / 3

関連する記事 こんな記事も人気です♪